カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (153) リスク管理 (135) マスコミ (129) 哲学 (126) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (99) 洗脳 (90) 歴史 (76) Windows (70) 経済 (67) 脆弱性 (67) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2017年4月27日木曜日

警告:新しい?ネット詐欺

以下の画面が突然、表示されます。


顧客から得られた情報を元に調べた結果は以下の状態。

https://www.telnavi.jp/phone/0345404950

上のリンクをクリックする気合のない人のために内容の大部分をコピペしておきましょう。

上のサイトよりコピペした内容

PCがウィルス感染したように装って電話をかけさせます。電話すると「遠隔操作でPCをチェックします」という案内をされ遠隔操作アプリをPCにDLさせられます。ここでDLしてしまうと実際にPCを乗っ取られますので絶対にDLしない事が重要です。手順どおりに進めていくと「有料なのでクレジットカード番号を入力してください」と促されます。ここでカード番号を入力するとカード番号を抜き取られます。絶対に入力しないでください。そもそも、電話しない事が一番重要です。

上のサイトよりコピペした内容は以上

よく出来た画面ですね~。
ある意味、感心する出来栄え。
つい、さっきあった顧客からの内容でした。

皆様、お気をつけくださいまし。

実はですね。。。
アマゾンで格安???とも取れる内容のやり取りもおまけにお付けしましょう。

お客様がAmazon.co.jp のフォームから入力したメッセージを、※このアカウントはのっとられています 様に送信しました。 出品者への返信には2営業日のお時間をいただいております。

注文番号 *********:
2 / TRENDnet Powerline 500 AV Nano アダプターキット/ 500Mbps Compact Powerline AV Adapter Kit[TPL-406E2K] [ASIN: B008F537KC]

------------- メッセージはここから -------------

購入者様に代わりまして、Amazon.co.jpカスタマーサービスよりご連絡いたします。

下記のご注文についてご依頼がありました。お手数ですが、購入者様にご連絡いただきますようお願い申し上げます。

--------------------
注文番号*********:  
商品: TRENDnet Powerline 500 AV Nano アダプターキット/ 500Mbps Compact Powerline AV Adapter Kit[TPL-406E2K]     
お問合せ理由: 注文のキャンセル
 
詳細: 詐欺のためキャンセルします。
--------------------

出品者様の評価やパフォーマンスを維持するために、購入者様への迅速なご返答にご協力いただきますようお願いいたします。本日より2営業日以内にご返答いただけない場合や、購入者様と出品者様との間で問題が解決しない場合は、購入者様によりAmazonマーケットプレイス保証が申請される可能性もございます。

購入者様へのご連絡は、直接こちらのメールにご返信いただくか、以下セラーアカウントからご返信ください。


今後ともAmazon.co.jp をよろしくお願いいたします。

安すぎのものはやはり注意が必要ですね。。。
恥ずかしながら、これも本日あった話で。。。。
このメールの受信者は私だったりして。

Amazon担当者とのチャットの内容によると、このところこのタイプのおかしなアカウントが増えているらしいことが確認されました。
皆様もお気をつけください。


2017年4月21日金曜日

Windows以外のプログラム更新

ほぼ立て続けに更新が来ています。

Chrome   バージョン 58.0.3029.81
Flash Player 25.0.0.148
Java     バージョン8更新131 ビルド1.8.0_131-b11
Adobe Acrobat Reader DC 2017.009.20044

使っている人は更新が好ましいです。

2017年4月20日木曜日

米軍空母カール・ビンソンの迷走を考える

久々に国際政治ネタです。

私が優先事項第一位として観察していた結果。。。

こんな報道がなされて。。。

ホワイトハウス「困惑」 空母巡り国防総省に
※北朝鮮に向かったはずの米空母がなぜかインド洋にいらっしゃる謎
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017041901000922.html

この事実から今、何が起きているのか幾つかのパターンを考える。
なお、以下に書いて有ることは順不同で必ずしも1.が可能性が高いという意味ではない。

1.そもそもトランプは北朝鮮に対して脅しだけでなんとかなると考えていた。

2.そもそもトランプは”北朝鮮が軍産複合体の言いなりなっている”のを知っていた。
軍産複合体の意向をすげなく断ることのリスクを嫌って茶番を考えた。(俺、がんばったんだもん!!的な・・・)

3.戦争を嫌う国防総省の一部のグループによる陰謀(戦争大好きグループはアメリカを貶(おとし)める存在であることを熟知した知性派がいる)

4.CIAと国防総省の権力闘争(アメリカの権力自体が二分されているという意味)

5.中国を動かすための時間稼ぎ(俺は手を汚したくない!!という意味)

6.米軍がアホ

他にも腐るほど考えられるややこしい状況でありまする。。。。
皆さんはどう思いますか?

どんだけお騒がせ???????

んでー、しばらくPC関係だけしか投稿しなかった言い訳

忙しかったんだよーーー!!
”後は皆さんの想像にお任せいたします。”と逃げてみる。

2017年4月12日水曜日

WindowsUpdate 04/12

前回告知したWindows® 10 Creators Updateに関して

既に来ている人もいるかもしれないがこちらでは確認されず。
もっとも確認されてもこちらは様子見して、人柱の様子を見てから判断する。

11:07現在での試験PCは以下のとおり。

Win10 9台
Win7 6台

今回はWin7のUpdate個数のばらつきが多かった。
Win10では一部の更新失敗で再試行となるPCが散見される。

なお、Win10では2段階でUpdateになるものもあり、更新の確認は二回したほうが良い。
KB4015217の更新に時間がかかるのとその後の再起動でも時間がかかるのでイライラしないこと。

短気は損気という言葉がそのまま当てはまる。

こちらの環境で現時点では大きなトラブルは無かった様子。



Win10 更新数 7
Win7  更新数 3-8

この後、追試のPCを行うが異変があればここに追記する。

2017年4月11日火曜日

Creators Update04/12の注意点

Windows® 10 Creators Updateが明日04/12に提供が開始されることになったようだ。
ネタ元はこちら

http://www.skyseaclientview.net/news/170404/

この告知はServerをもっている規模のネットワーク用クライアントに関する注意のようだがきっと他にもトラブルがあるのだろうと思われる。

地雷の可能性があるのでこちらも様子見をしようと考えている。

ホームユースのユーザーでもトラブルが発生してもおかしくないので人柱になりたい?マゾ以外の人は少し待ったほうが良さそうですよ。

それから以下のサイトもどうぞ。

http://news.mynavi.jp/articles/2017/01/16/windows10report/

Microsoftに不信感を持っている人は注意したほうが良し。

今回のUpdateは名前の通りクリエイター志向の人には待ちに待った?3Dオブジェクトがいじれるようになる。
ただ、ただですよ。。。。トラブル増えてはいかんでしょ。。。

君子危うきに近寄らずの態度が正しいと思います。

チャレンジ精神に富んだ人はHDコピーでも用意して試験用のHDで冒険してください。

04/11 18:20追記
FlashPlayerのバージョンアップが来ました。
新しいバージョンは25.0.0.148