カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) リスク管理 (131) マスコミ (129) 哲学 (125) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (96) 洗脳 (90) 歴史 (76) 経済 (67) Windows (66) 脆弱性 (64) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2016年11月9日水曜日

WindowsUpdate 11/09

開始時間
AM 3:00

終了時間

AM 6:30

試験PC
Win10  13台

Win7   13台

Update個数は以下のとおり

Win10  7項目

Win7   2-8項目

今月もUpdateの確認が早い。

Updateの確認の失敗はないのだがWin10のKB3200970のダウンロードに時間がかかる。

一台だけKB3200970の更新の失敗。
再起動後、再度のUpdateで成功。

更に、再起動の時間が異常に時間がかかるマシンが多かった。
マシンの反応がなさそうに見えても放置が良いと思われる。

Win10でAthlonのPCでUpdate後にCPU稼働率が100%近くとなるマシンが1台。
元々遅いマシンだが暫く様子見をする。(電源を入れっぱなしで置くことにする)
このマシンに関しては昼過ぎにでも経過を報告するつもり。

尚、ダウンロードを経過表示で引っかかるように見えてもタスクマネージャーを見ていると。タスクはしっかり動いていることを確認しながら行っている。

以前に指摘したように完全に止まっていることは今回も無し。

以前に予告した時短法は今回に関しても試験しようにも問題なくクリアしてしまったので試験できず。

別件だが、FlashPlayerActiveXと同Pluginの更新あり。

PM4:00 追記
Win10でAthlonのPCでUpdate後にCPU稼働率が100%近くとなるマシンの件

放置6時間後に安定を確認

別件
Vio(7から10にアップグレードしたもの)
理由は不明で有線LANが動作しなくなった。
識別されないネットワークとなりpingもダメ。
その後、物理的な故障でないことを確認した。
Updateを当てられたのを確認してシャットダウン
その後電源を入れたら突然LANがつながらない状態になり、デバイス削除の後、再起動で通常の動作に復帰。