カテゴリー

政治 (181) ためになるサイト (152) マスコミ (129) リスク管理 (128) 哲学 (125) 心理 (122) 戦争 (114) 教育 (114) セキュリティー (95) 洗脳 (90) 歴史 (76) 経済 (67) Windows (63) 脆弱性 (61) 健康 (46) 科学 (44) 事件 (42) おもしろサイト (41) 事故 (41) 病気 (39) 原発 (30) 宗教 (30) 金融機関 (20) 災害 (17) 現状報告 (5)

2014年7月31日木曜日

NSCと特定秘密保護法案

TV・新聞ばかり見ているとアフォになる3

堤未果 x 柳澤協二「NSCと特定秘密保護法案」2013


堤未果 x 柳澤協二「NSCと特定秘密保護法案」2013.11... 投稿者 crescent421

直アドレス
http://dai.ly/x17oydo


言い忘れていたけれどw
ラジオはメディアとしてはそこそこエエでぇー

少なくともTV、新聞よりかなり真実に近い内容がありますよ。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月30日水曜日

世界各地で運動が起きている

声をあげることから始めよう。


日本を原発災害の危険にさらす賭け


賛同いただける方は、上のurlでご参加をお願いいたします。

賛同者がこちらも日本人だけじゃないんだね

上のurlより転載

 21  日7月 2014
原子力規制委員会は、川内原発が安全審査に事実上「合格」したとの判断を下し、再稼働に向け青信号をともしました。今秋にも再稼働が実現されてしまえば、その他11基の原発も次々とその後に続くしょう。「もうたくさんだ!」と反対の声を上げ、再稼働を阻止できるかどうかは、私たちにかかっています。

福島原発事故から学べることは、原子力規制委員会の安全評価が当てにならないということです。しかも、川内原発は老朽化が進み、運転開始から30年もの年月が経っているのです!信頼が得られていないことに気がついた規制委は、パブリックコメントを募集し、川内原発再稼働について市民の意見を聞こうとしています。コメントはすべて開示されることが約束されているので、私たち皆で「ノー」を突きつければ規制委にこの決定を再検討させることができるはずです。

受付期間は間もなく終了しますので、規制委が日本の未来を危険なかけにさらさないよう今すぐご署名の上、このメールをお友達のみなさんにも転送し、一緒にキャンペーンを広めてください。みなさんからたくさんの署名が集まり次第、原子力規制委員会の公式協議に提出し、さらにメディアにも反対意見を届けます。

転載終了

イスラエル・パレスチナ:悪循環を終わらせるために

https://secure.avaaz.org/jp/israel_palestine_this_is_how_it_ends_loc/?slideshow

賛同いただける方は、上のurlでご参加をお願いいたします。

さすがに世界各地から賛同者続出!!!

上のurlより転載

新たな暴力がイスラエルとパレスチナの間で勃発し、さらに多くの子供たちが犠牲となっている今、再び停戦を呼びかけるだけでは十分ではありません。もう何十年も続いてきた悪夢を終わらせるため、徹底的な非暴力運動を起こすべき時です。

各国政府は、失敗に失敗を重ねてきました -- 紛争を終わらせるため和平協議を行い国連決議を可決してきましたが、その一方で、各国政府と企業はこの暴力を生み出している組織を援助し、貿易や投資を続けてきたのです。イスラエルによるパレスチナの土地略奪、罪のない多数のパレスチナ人家族に対する報復行動、ハマスによるイスラエルへのロケット弾攻撃、イスラエルによるガザ地区空爆という地獄のような悪循環を止める唯一の方法は、この紛争による経済的損害を耐え難いものにすることです。

必ず効果はあります -- EU加盟国が違法なイスラエルの入植地に資金を提供しないようにとの指針をまとめたところ、大きな議論を呼び起こしました。さらに、市民がオランダの年金基金PGGMにイスラエルへの投資から撤退させることに成功すると、政界でもさらなる論争を巻き起こしたのです。

今起きている殺害行為を止める直接的な方法には見えないかもしれませんが、抑圧する側に経済的損害を与えることが平和の道を切り開いた事例は過去にもあります。クリックして鍵を握る6つの銀行、年金基金、および企業にこのような取引から手を引くよう呼びかけましょう -- 私たち皆ですばやく懸命な行動を起こしこの運動を加速させれば、取引を停止させることができるはずです。そうすれば、イスラエル経済は打撃を受け、この地獄のような状況から政治的利益を得る過激派たちの打算をひっくり返すことができるでしょう。

この6週間で、10代のイスラエル人少年3人がヨルダン川西岸で殺害され、パレスチナ人少年が生きたまま焼き殺され、アメリカ人少年がイスラエルの治安要員から暴行を受け、さらに現時点でイスラエルによる空爆で100人近くものガザ地区の子供たちが犠牲となりました。これは、もはや「中東紛争」ではなく、子供たちを標的にした戦争になりつつあります。そして、私たちはこのような世界的不名誉に何も感じることすらできなくなってしまっているのです。

メディアは、あたかも敵対し合う2つの当事者による解決不可能な紛争であるかのようにかき立てますが、決してそうではありません。罪のない市民に対するパレスチナ過激派の攻撃は決して正当化されてはなりませんし、ハマスの反ユダヤ主義も到底受け入れられるものではありません。ですが、何十年も続いてきたイスラエル国家によるおぞましい抑圧と戦ってきた過激派が正当性を主張しているのも事実です。イスラエルは現在、国連によって正式に認められた独立国を占領し、植民地化し、爆弾を落とし、襲撃し、さらに水や貿易、国境に至るまであらゆる分野を支配しているのです。ガザ地区は、イスラエルによる封鎖で世界最大の刑務所のような場所と化してしまいました。爆弾が投下され続ける中、ガザ地区に暮らす家族は、文字通り出口のない状況に置かれているのです。

これらはすべて戦争犯罪であり、世界中で禁止されている行為です。ならば、なぜパレスチナでは認められているのでしょうか?半世紀前、イスラエルと近隣のアラブ諸国は戦争に突入し、イスラエルはヨルダン川西岸地区とガザ地区を占領しました。その占領は今日に至るまで続いているのです。ですが、いかなる軍による占領も、何十年にもわたる圧政に発展すべきではありません。テロを利用し罪のない人々を標的にする過激派に利益をもたらし、紛争に油を注ぐことになるだけなのです。それによって、苦しまなければならないのは、自由と平和を望む愛に満ちたたくさんの家族です。

特に欧州や北米を中心に、イスラエルによるパレスチナ占領への加担や融資から手を引くよう企業に呼びかけることは、偏った行為だと多くの人が思うかもしれません。ですが、これは反イスラエルのキャンペーンではありません -- これこそが暴力を終わらせ、イスラエルの安全を確保し、パレスチナの自由を達成する最も効果的な非暴力戦略なのです。イスラエルだけでなくハマスにも圧力を加えるべきですが、ハマスはすでに致命的な経済制裁にさらされ、あらゆる圧力にも直面しているのです。パレスチナを前に圧倒的な権力と富を誇るイスラエルが違法な占領を終わらせないのであれば、世界はその代償を耐え難いものにするため行動を起こさねばなりません。

オランダの公務員年金基金(ABP)は、パレスチナの植民地化政策に資金援助するイスラエルの銀行に投資しています。バークレイズ(Barclays)を始めとする銀行大手は、イスラエルに武器を供給する業者やその他占領に加担するビジネスに投資を行っています。コンピューター大手ヒューレット・パッカード(Hewlett-Packard)は、パレスチナの動きを察知し規制するための高度な監視技術を供給する業者に投資しています。さらに、キャタピラー(Caterpillar)は、パレスチナ人の住宅や農場を破壊するためのブルドーザーを提供してます。私たち世界中の皆で、企業にこのような投資から手を引くよう声を大にして訴えれば、世界はもはやこのような流血の惨事に加担しないと明確に示すことができます。パレスチナの人々だけでなく、進歩的なイスラエルの人々も、この戦略を支持するよう世界に呼びかけています。さあ、彼らと一緒に訴えましょう。

私たちのコミュニティは、これまでにも世界で最も困難な紛争に平和と希望と変化をもたらすため力を合わせてきました。その原因に取り組むためには、時に難しい立場を取らなければならないこともあります。何年もの間、私たちのコミュニティはこの悪夢を終わらせるため、政治的な解決策を模索してきました。ですが、再びガザで新たな暴力が始まった今、イスラエルとパレスチナ双方にとっての恐怖を今度こそ終わらせるため、制裁措置や投資からの撤退という手段に訴えていかねばなりません。

転載終了


下の文章クリックで概要がわかります。

国民の基本的人権と安全を考える有志のブログ


下の文章クリックで反対の意思を表明出来ます。

集団的自衛権を容認する「解釈」改憲に反対します/戦争を助長する「武器輸出」に反対します


【提出期限:2014年08月24日】「特定秘密の保護に関する法律施行令(案)」に対する意見募集の実施について

下はパブリックコメントへのurl
過去の経緯から政府はスルーとなることはほぼ確実ですが、記録はしっかり残ります。
これが大事!!

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月29日火曜日

戦争の実態とはこんなもの

戦争の実態とはこんなもの


http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/47081-
上のサイトより転載

アメリカ兵2000名がイスラエル軍に加わっています。

NBCニュースによりますと、世界各地からシオニスト政権軍に加わっている数千人の志願者は、イスラエルに家族もおらず、大低、1年半勤務します。これらの兵士は、イスラエル軍兵士と共に訓練を受け、現在、彼らと共に、ガザ地区への攻撃に参加しています。
この報告によりますと、イスラエル軍兵士の2000人がアメリカ人であり、今月20日、アメリカ兵2名が死亡しましたが、このうち一人は24歳でカリフォルニア出身、もう一人は21歳でテキサス出身の兵士でした。
また、現在、孤独の兵士と呼ばれる数千の兵士がイスラエル軍に加わっており、そのうち、3分の1はアメリカ人で、また一部は、フランス人、ロシア人、アルゼンチン人となっています。アメリカは、イスラエルに対し年間数十億ドルの支援を行っています。
およそ3週間にわたるイスラエル軍のガザ地区への攻撃により、1000名以上が殉教、ほか数千人が負傷しています。

転載終了
ほぼ、傭兵ってことじゃね?これ・・・・・・・・・・・・・

どこかの首相とナカマな首相のいる国だよね。
そりゃ自衛隊も大変なのは理解する。
が、それよりなにより戦闘の巻き添えを食らう一般市民の死者のほうが多いってことを考えなきゃ人間と言えないだろ?
どの戦争をとってみても実態はこんな具合なんですよ。

日本のマスコミは正しくこれを伝えているのかなーーー?
つくづく日本人は平和やね・・・・・・・

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

西アフリカへ渡航注意


エボラ、西アフリカ経済痛撃 国境封鎖、域内貿易など危機

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140412/mcb1404120500006-n1.htm

エボラ出血熱でリベリア、国境封鎖

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_28/ebora-netsu-riberia/


地理的な状況を把握したい人用
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2/@11.5119992,-11.7069068,6z/data=!4m2!3m1!1s0xf09f803d4a9fcc1:0x7fd3286b32d16373

一般日本人のかたへ・・・・

念のためギニア・リベリアへ周辺諸国への渡航は自粛しておいたほうがエエと思うね。
なにせ地続きなのでリスクはあるよね。

ちょいと当てこすりを言ってみるかね・・・・・・・・・・・・・
sankeibiz の記事の1/3の場所を読んで見てくれん?

日本だったらさしずめ”風評被害”とか言い出す状況だろ・・・・

海外へは”風評被害”って言葉はないのかね。

これを考えるに・・・・

正しい情報がをつかむ 

でもお話したと思うが、自国にはやさしく他国にはお構いなしってのはマスコミ共通

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

アメリカ政府と国民感情の温度差

TV・新聞ばかり見ているとアフォになる2です。

堤未果 x 山崎淑子「アメリカ政府と国民感情の温度差」

聞き手の堤未果氏も素晴らしいジャーナリストです。


堤未果 x 山崎淑子「アメリカ政府と国民感情の温度差」2013.09... 投稿者 crescent421

これから進んでいく日本の行く末を予感させるのですよ・・・・・・・・・・・・・
このお二人の会話をしっかり聞いて欲しいものです。


勇気を出して発言しなけりゃ日本も世界も変わらない。

俺が見ている限りでは少しずつではあると思うけれど「これはヘン!!」って思う人は増えて来ている。

日本人は俺から見てまだまだやね^^;

日本人もがんばろうよーー。大人しい日本人から脱却しようぜ?

空気を読まないおやじより。

直リンク
http://dai.ly/x14k9gs


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月28日月曜日

TV・新聞ばかり見ているとアフォになるその1

岩上安身氏・山崎淑子氏は真のジャーナリストで一般のメディアが報じない内容を調べている人たちです。

マスコミしか見てないとあふぉになることがハッキリ分かる内容その1

2010年8月10日に行われた、岩上安身氏の山崎淑子氏へのインタビューです。
日本の報道に対する、米国からの統制について、生々しく語られています。



直リンク
https://www.youtube.com/watch?v=44GM2N13MuE

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月27日日曜日

映像報告「チェルノブイリ・28年目の子どもたち」

映像報告「チェルノブイリ・28年目の子どもたち」

OPTVstaff



酒飲んどるおっさんにしては珍しく今日は無口で・・・・・・・・

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月26日土曜日

安全とは・スリリングな動画

Crosswind difficulties - winter 2013/14(横風の困難さ)





飛行機事故が相次ぐ中、アチコチ情報を漁っていたら見つけた動画です。
名前を忘れたけれど、難易度の高い空港だったと記憶している。

滑走路の平坦さがイマイチ、滑走路が短くて狭い
今回はその悪条件に追加して横風が加わっています。

こぇーーー^^;

事故には至っていませんが、一歩間違えたら・・・・・な危険な着陸風景も見られます。
機長がえいや!!!ってのは勇気があることではなく、無謀だと思うよーー。

別に飛行機反対派?(そんなのあるんかい!w)じゃないからねー。

今回は航空機を取り上げましたが、事故っていうものは単独な原因で起きるってのは滅多にない。

複数の原因がいくつも重なって起きるものなのです。
逆に言うと、避けることが出来ることのほうが多いってことなのです。

整備ミス、安全確認を怠る、相手が止まってくれると思う、まさかに備えない心、イライラ運転
天候不良、視界不良(フロントガラスにマスコットとか)よそ見運転、思い上がり。

事故の原因を探るとこんなことがある一定以上重なって事故になるものです。

車を運転する人も俺だけは大丈夫なんて思わないことがいいですよ。

「ご安心に!」って東電が仕事を始める前に朝礼でいう言葉ねw
俺の言葉は東電ほどイカサマっじゃないそ?タブン・・・・

警察からも金なんぞもらってないからねーーと言っとくかw


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月25日金曜日

今度はアルジェリア機が不明

この所、航空機の事件が世界中で起きているけど

一番、最近のは7月24日(木)21時45分配信
アルジェリア機が不明 搭乗者に邦人名なし
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140724-00000058-nnn-int

それの続報
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_24/275060130/

台湾機が墜落、48人死亡 台風が影響か
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6124151

マレーシア航空機、撃墜か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140724-00000127-mai-int

同じくマレーシア航空機、消息不明
http://bylines.news.yahoo.co.jp/haradatakeo/20140324-00033809/


気持ち悪いね^^;

単なる偶然なの?

更に続報^^;

ノルウェーを数日中にテロ攻撃か、政府が情報入手し警告

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N97VOG6JTSEU01.html


冗談じゃないのか?これ・・・・・

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月24日木曜日

クローズアップ現代での話の続き

俺の見方ね?あくまでも俺の見方!

火のない所に煙は立たない。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20140712-00037319/

福島の事故の時にツイッターでいろんな情報が流れたのは知っているかな?
その時、そのツイッターの書き込みにデマっていうのがいっぱい流れたのは知っているかな?

知らないなら、そして俺のいうことが信じられないなら調べて欲しい。

その後のことを話そうかね。
デマ扱いされたツィートの全部とは言いませんが、ほとんどが事実であることが後になってどんどん明らかになりつつある。

俺と同意見の人たちもガンガン増えつつあるのも感じている。

政府はデマを流さなかった?
東電はデマを流さなかった?
安全保安院はデマを流さなかった?

流さなかったね・・・・
簡単にいうとわからないってのを理由にして流さなかった。
本当にその時わからなかったと皆さんは信じているの?

今回の集団的自衛権については政府は詭弁を使っとる。
詭弁じゃないと言い張るやつは、中国がアブナイとか北朝鮮とか言い始めるのが一般的かな。

それに対する俺の意見はこうや。

中国や北朝鮮を理由に軍備拡大して、アメリカがねぇねぇ!こっちに参戦してよ!って言われて
これで断れるほど日本って独立していると思っているのか?

日米地位協定って知っている?
絶対的にアメリカ有利や。

日米原子力協定って知っている?
仲良く原子力を育てて行きましょうって協定や。

これらの協定は日本の憲法より上の決まり事ってのは知っているかな?
そこで決められて調印された段階で憲法は優先項目の二番目となる。
優先項目の第一位は協定になるわけね。

同じことはTPPでもね・・・・・・

そういうことについての知識もっているのかな~?俺つぇーー!って発言する奴ら。

以上は置いといてーw

NHKの番組をよーーーく見てくれ。

よーく動画を観察して俺が思ったことを以下に・・・・・

菅官房長官が出てきて
国谷裕子キャスターと原聖樹記者の突っ込む表情が固いのがわかりますか?

かなりの決意が読めます。って見るみかたと
官房長官が出てきたので緊張してます。

どっちやろ?
他にも見方がある?

国谷裕子キャスターと原聖樹記者のツッコミに菅官房長官の表情を見てくれ。
タジタジになっているのを感じませんか?

これも2つの見方ができるかな?
まさかの官房長官が緊張するとかあり得んやろ。
政治家はそんな簡単に緊張しないぞ?いろんな場面で修羅場をくぐり抜けた猛者や。

俺が犬HKって言う理由
http://tamutamu2011.kuronowish.com/nhkkeieiinn.htm#genndai0223ta

NHKの状況
以下の人も一時期変な発言をして脚光を浴びました。

首謀者

安部首相

そのお友達は

籾井 勝人 NHK会長
長谷川三千子 経営委員
百田尚樹 経営委員

でも昔のNHK気質の人たちもいるんだよね。
俺はね・・・・・・・昔のNHKは大好きや。

ガキの頃からいろいろNHKの番組を見てきた。
それが気が付かないうちに変わり始めてしまい、とてもがっかりやねん。

原発事故以降にホントのことを言ってしまい、左遷された人、番組を降ろされた人、番組の内容が差し替えられたこともあるんですよ?

一例を以下に
http://d.hatena.ne.jp/amadamu/20130312/1363056987

ホントのことを言って何がわるい!

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月23日水曜日

マレーシア航空機事故を考える

ウクライナでのマレーシア航空機事故を考える。

このニュースに関しては皆さん注意しているかな?
海外の事なので関係ないと思うとこれは間違いだ。

思うんだが、日本のニュースは西側からの情報を主に伝えていて
ロシア側からの情報をあまり伝えてないように見える。

お互いの言い分を出す場合、簡単に手に入る情報を出すのはわかるが、
それは正しい報道姿勢とは言えない。

今日、23日ロシア側はロシア語でロシアの言い分・疑問を出した。

これを日本のマスコミが報道するかが試金石になる。
通常のニュースだとちょろっと出すだけの可能性もある。

この出来事は重大な結果に発展する可能性の高いものなので
特集が組まれても全然不思議ではない重要な事件である。

今までの日本のニュースの扱いは他の事件の時もひどいものであった。

特に法案関係に関しては既成事実化直前で間に合わない状態になってから報道量が増える傾向にある。

一応、報道したよーーーーって状態になってから、一般国民が気がついても既に決まっていたり
声を上げようにも間に合わない。

今回のマレーシア航空機事故は国際関係の話で興味を持たない人にとっては
俺には関係ないくらいで見ている人も多いだろう。

しかし、取り扱いを間違えると第三次世界大戦だって起こりかねないものだ。
皆さんも注視して見て欲しい大事件なのですよ。

皆さん、ひいては全世界の人たちが注目することで起こさないような圧力を加えられる効果がある。

この場合、最低でも以下の3つの可能性を考慮すべきである。
この3つのパターンで、それぞれが何の得があるのか考えるのが良い。

ウクライナがマレーシア航空機事故に関わっていた場合

ロシア側がマレーシア航空機事故に関わっていた場合

この事故を理由に二国に戦争の火種をもっと大きくしたい場合


マスコミが正しく以上の3つの可能性を上げて解説すべきだ。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

クローズアップ現代での出来事

クローズアップ現代での噂の動画

タイトルが国谷VS菅官房長官 キチガイNHKを安倍総理が恫喝?

となっているのはイマイチだけど
それなら政府の圧力はかからんことに賭けてこれを出してみた。
それなりにNHKにも威信があるだろうし、きっと消されないはず。



今回はあえて、コメントは少なめにします。

これはかなり早くこの話を知っていてイロイロ噂があって俺は出そうか出すまいか迷っていたんだけれど・・・・あくまで、噂ね?

http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/11/closeup-gendai-hiroko-kuniya_n_5576960.html

http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20140712-00037319/

どっちが本当なのか、皆さんが考えて欲しい問題です。

出来たらでいいです。
上のフライデーの記事が嘘だった場合の政府の反応
上のフライデーの記事が本当だった場合の政府の対応

両方の場合を考えて欲しい。

あなたはどう考える?

どちらが整合性が取れている?

嘘だったらデマですね。
本当だったらこれは政府がマズイことだと思わない?

俺の話は後で言いたい放題言いまっせw
皆さんはどう感じたかなー?


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月22日火曜日

本Blogの目的を公開


何を言いたいのかの心構えとか主題を話してないことに気が付きました。

そのため、おやじがいろいろごちゃごちゃぬかしとる、くらいの感覚の人もいるかもしれませんね。

最初からこの発言をしても信用はされないだろうとの危惧であえて伏せて始めたのが裏目に出たのかもしれません。

そんなわけで、ここからその話をしていきたいと思います。

あなたが普通だと思っていること、常識だと思っていることに疑問を感じて欲しい。
普通ってなんですか?これにさっと正しい答えを自信をもって話すことが出来ますか?

常識って思う理由を話してください。自分が納得行く話を出来ますか?
このBlogの中では疑問を持って欲しくてそれを繰り返していて、いつの日か気がついて欲しくて語ってきたのです。

で、人によってはそれで怒る人も出てきたりするので作ったのが怒りの心理
興味ないんだもんって反論も予想されますが、だからこのBlogを始めたのです。

きっかけはどこからでもどうでもいいんですよ。



今までおかしくない?って私が感じた例をいくつも挙げて来ました。

この話。。。ヘンじゃない?ってのを例にとっていくつもいくつもいくつもね。

どこでも構いません。あれ?と思ったらそこがあなたの興味がある場所なんですね。
そこで止まらないで欲しい。思考停止しないで欲しい。自分で考えて欲しい。

ムカッとしたら、その理由を自問自答してください。

なんで、あんたにそんなこと言われなけりゃいけないんだ?との問にお応えします。

私が求めているのは私個人で出来ることに限りがあるのです。それを感じました。
皆さんが気がついて「これはおかしいよな!」って感じたことは黙っていないで勇気をもって声を上げて「私はこう思うんだが俺の言っていることは違うかな?」と周りの人に伝えて欲しい。

別に寄付をしろとか言うつもりもないし、そんなことは絶対にするつもりは無し。

そこでまた、そう言われればーーって人が出てくりゃしめたもの。
あなたが声を上げることで、きっと世の中を良く出来るはず。
そのお手伝いをお願いしたいのです。

それをしないと、あなたは国にとって非常に都合の良い国民の一丁上がり。
結果どうなる?あなたの子孫はどうなる?

どうにもならないさーきっとねwなんていうお気楽な人。
国は国民を守ってくれるに違いないから、あんた、心配性だなーっていう人は完全に知識不足です。

そういう方向けに書いているのです。


そして私が言いたいのはこういうこと・・・・

この世の中っておかしくない?
この日本が変な方向に行ってない?
この仕組って変だと思ったことがない?
疑問に思って調べたり聞いたことがない?
耳に痛い話を回避してない?

面倒なんだもん。って反応にお答え
します。
面倒が理由なら食べるのだって面倒だよ?食べなけりゃいいし、生きているのも面倒だよ?
もっと面倒なことはそのうち身に降りかかる。いろんなことでねー。
私の予想が外れることを祈るばかりです。

私の母が一時期それに近い発言をしてましたのでその例をここで。。。

「いろいろ言うけれど、私の年になってそんなこと言われても困る」
「ここまで苦労してきたのに、孫子のことまで言われてもねぇ・・・・」
「この年まで生きてきて、また面倒くさいことを考えなきゃいけないのかい?」
「選挙?私が一票入れたって、そんなに変わりゃしない」

拒否反応の例でした。
この反応は正しいでしょうか。

私は、母の反応は一般の人の一般的な反応だと思っています。
だからこれを書き始めた。

ここまで言って良いのか悩むところですが、そもそも!そういう反応をするように私達は慣らされてきたのですよ。

それに気がついて、良心人らしい反応を示していただきたい。
はじめから諦めていたら、あなたの子孫はもっとひどい諦めの人になる。

今回は日本の国民向けに書いています。
そこから変えていく必要があると私は考えています。

ただのおっさんが何を大層なことを!と思われているでしょうね~。
私は政治家になるつもりなんてのはありませんよ?

そうなっても変えられないし、あまり過激な発言をすればマスコミのネタにされて蹴落とされるもん。
この進歩したネット社会なら逆に一般庶民の立場で発言したほうがバッシングも少ない。

なので意気揚々とここで発言しているわけw
そして一般庶民に一般庶民が語りかけられるわけ。

政治家はですね。。。。いろいろ問題があるんですよ。
選挙資金はどこから捻出するの?手弁当だと限りがある。
どこかから、金を調達しなきゃならん。その金を貸してくれた人やくれた人に見返りを求められる。
金と恩で縛られているのが現実ですね。

じゃそんな奴らいらないやん!と言っても現実の選挙制度があるんですよ?
その選挙であなたは大勢の中のたった一人だけれど、一応発言権があるわけです。
その権利を放棄してどうする。
その一票を有効に使うためにナカマ集めをして有効な一票を増やせばいい。
ずっとそれをしろとはいうつもりありません。

機会があったらでいいのです。いろんな働きかけを周りにしてみましょう。
そこで多少の時間は取られますが、相手が反論するかもですね。
でもそこであなたの言い分の間違えに気がつくかもしれませんし、それが第一歩なのだと思います。

正しい判断、正しい一票を下すにはいろんな知識も必要です。
社会人になっても勉強せなあかんの?と言われたら「その通り!」

でもねー、何回かそれを繰り返すことで、自分に自信が生まれて来るものです。
自信が信念に変わり、自分の言葉に変わる。その時点であなたの言葉は人に伝わりやすくなる。

この社会では勉強することは腐るほどあって知識欲が生まれたら、その時あなたは生まれ変われます。

あ・・・あのねw 俺、新興宗教の教祖じゃないからねーーー、お間違いなく。
宗教に関してはまだ言いたいことがあって、それは今度、お話しましょう。

がんばれ!ニッポンとか糞食らえ。
絆!なんて糞食らえ(ぇ・・・と思ったそこのあなた!絆って意味を調べてね、思いもしない別の意味があるねん)

あきらめからは何も生まれて来ないのです。
俺はオトナだから、空気を乱さないって人、これも問題だぞ?
単にいい子になりたいだけになっていないか?
オトナの責任を果たしているか?

日本にある、この現実をよく見て、自分の頭で疑問を発見して、その問題点を見つけたらその知識を共有していきましょう。
ご自分で出来る範囲でいいじゃない?

最後に、いい年こいて、甘っちょろいおっさんやな、とか集団的自衛権行使に賛成の人に見ていただきたい、現実を以下にご紹介します。

これが現実の戦争ですよ。。。。目を背けず見て下さいね。
クリックすると

By clicking on CONTINUE you confirm that you are 18 years and over.

って表示が出たら CONTINUEをクリックで表示されます。

下の一行だけアドバイスを頂き、追加しました。
精神的ダメージがあるかもしれませんが、このサイトは100%安全です。

http://www.liveleak.com/view?i=8c3_1405877378

この件に関してはまた補填情報を出したいと思っています。

ご意見等、ありましたら、以下から書き込んでいただけると嬉しいです。
個人情報等、気をつけて書き込みをお願いします。

不真面目げで実は大真面目でオトナになれないおっさんより。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月21日月曜日

テロとの戦い・私流解説

CIA秘められた真実 第3回「テロとの戦い」

「ねねw下の動画の顔みてみてw パパ・ブッシュの出来の悪い息子さんですYO
この静止画だけみてもおもろいぞw」

と誰かが言っていたぞーーと、人のせいにしとこっと。





大NHKの解説者の秋元 千明氏が番組当初で以下のように発言されています。(ヨイショヨイショ!!)
因みに私はめったにヨイショしないんですよーw

情報の収集はよくセンスが問われると言います。
つまり、普通の人が見逃してしまうちっぽけな情報に重大なカギが隠されていることが良くあります。

ズバリ!!!!でしょそれ。

でも・・・・・・
同時多発テロの予兆を見逃してしまいました。
とかおっしゃられてますが・・・・・・

ねぇねぇ!これって真珠湾の時の発言と同じこと言ってないか??

ねぇねぇ!パパブッシュ氏・・・・・・日本の某総理と同じような発言してませんか??

必ずアメリカを前進させます。
よりよいアメリカへ
終わりなき永遠の夢のために
そして輝く人生のために。
それが私の任務です。
必ず達成します。

さてここで質問!!!
上のブッシュ氏の主語は何でしょうね・・・・・・
素直に聞くと、アメリカ国民のことでしょうが、それはどこで発言したの?
主語ないよね。。。。

主語は・・・・・・ナイショ

人の善意にぴったり寄り添って、嘘は言ってないw
素晴らしい発言に国民の皆さんうっとりしたに相違ない。

そして、こういう私は
ぇ・・・・・・この人なに言ってんの?ってひねくれたものの見方のお手本です。

キタキタ、金を儲けようだとw

KGBのオレグ・カルーカルーギン氏勝ち誇ったようでw
あんたもわかってないらしいことがまるわかりですよー

その蛇とは

イラン
イラク
北朝鮮
テロ集団
イスラム過激派

だとさw

一応言っておきますよ!
私はアメリカの言う、テロリストでもテロ支援者でもありません。
普通の・・・・・ごくごく普通の人より疑い深い善良な市民なだけですって、おぃw

一応言っておかないと私がテロ支援者とかそう言う烙印押されても困るのでーー自己主張ですw

こういう発言が続くとですね・・・・・必ず私の人格攻撃が始まることは予測してまして
一応胸を張って!一般人です!!!

ブログをやっている人たちはわかりますよねーー
ブロガーは辛いよw by寅さん

さて、脱線したので戻します。

イラク軍がクェート侵攻しているのが衛星だってあるのに我々には見えない?
信じられますか?

ロバート・ゲイツ氏大丈夫?すっとぼけているの??
CNN、早耳ですね~ってあんた・・・・

フセインが死んでも涙をながす人間はいないでしょって
人の言葉じゃないでしょ

そしてビル・クリントン氏の演説
国民のみなさん21世紀への橋を築きあげたいと思います。
アメリカと全世界の評価を高めるような外交政策と
最強の防衛力を誇る国です。

ここも突っ込みどころ多すぎて疲れたのでやめたw

クリントン氏もCIAに不信感を持っていたのですね。
頭が変わるとコロっと政策が変わる。
一般の民間の会社と同様のようですね。
まだ良きアメリカが残っていた証拠です。

この点について比較すると日本は・・・・・・・・
頭が変わってもやっていることはほとんど変化がなくて
変わったことをやるとマスコミが変な情報を取り出して頭が変わる。
そんな繰り返しをやっていると思いませんか?

かと言って変わったことを強引にやり過ぎる現政権は。。。。
この件に関して最近まで私は3パターンの予測をしていました。

この話はまた後でいたしましょう。

ここでまたクリントンの個人攻撃が始まったw
どこかの国と似ていますよねーー

さーて出てきた出てきたオサマ・ビンラディン氏
石油のためにへいこらへいこら・・・・ってことが延々と語られていて
確かにそれも事実の一部ではあります。
実際金が絡んでいる。
もっと背後にいる人に気がついてない情報関係の人ってどうなの?と私は感じます。

もしかして、それに触れたらヤバイのかな・・・・
あえて避けている可能性のほうが大きいかもしれないですね。
俺もこの件は避けておくか。。。

ロバート・ベアさん勇気ありすぎw
すごいですね。

そしてそれだけ闇が深いことも理解出来た功績は偉い!!
これ、似たようなことが日本でもあると思うんですけどね。

もらったメダルに追跡装置とかついてないのか?
危ないよな。

んでーー大笑いになるFBIとCIAコメディーの小競り合いの話が続いてとw
どれだけ仲が悪いんだろ。

次に一転して米大使館爆破事件
これも裏があるらしいですよ?

米駆逐艦コール自爆テロ

さてキタキタ
ジョージ・W・ブッシュ

ナレーションと効果音が思わせぶりだと思いませんか?
NHKは言葉に出せないのでこの効果で皆さんに知らせているはず。

僅差で負けた民主党のアル・ゴアは最終的に投票の結果に従う。
と宣言し選挙制度の信用を守りました。ってさ
裏返すと不正選挙だーーって言いたいけれどガマンするって聞こえるのはキノセイ?。

NHKもこれ裏事情知っているんでしょ。

そして・・・・・クワンドさんブッシュ氏をおばか扱いしてますよーー
どこかの総理と似てきた気もしてならない。

単純おバカだとさ・・・・
まさに大惨事の元です。って大惨事引き起こしてますけどね。

なんで戦争起こしたのかお分かりになりましたか?
こういう人だますのは得意な連中が周りにいるから・・・・・

カーライル・グループってどんな株主で構成ねされているのでしょうね。
フランク・カールッチとは誰だw
以下にその情報を このBlogの人は市議会議員か・・・・
http://miyazawakeisuke.com/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%A0%B1%E5%91%8A/kiji138.html


「証明できません」とか自信満々ですねーー
巨悪のメンバーさんでしょうか。


出てくるキーワードはオイル・金・利権・絆

ココで判ることは、太平洋戦争の時、日本の攻撃があることを知っていたのと同様
誰かがそれをあえて無視をしたって可能性が高いんじゃないか?とだけ言っておきます。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月20日日曜日

タバコについての考察

タマには、こういう、かるーーい話もエエやろ?ってことで

あるbbsで◯◯様って人がタバコに関して発言をしていて
そもそもこの方、放射性物質に関しては相当知識をもっていて、それで注目してたんだけど。

アメリカンスピリットってタバコの話を書いていて、
無添加とか言い始めて、へぇ!へぇへぇと熱心に読み込む俺w

そしてタバコの害についても語っていて、その方が言うにはタバコの害は否定しないが
添加物が入っていてソッチのほうが害がデカイんじゃないか?って考えを披露していた。
燃焼促進剤を入れれば早く燃え尽きる。習慣性の強い化学物質を入れればそれだけ毎日何本も吸う。

ふむふむナットク。
そしてニコチンの効用まで述べて。。。うふうふ

ついでにいうと中部大学の武田教授が自分は吸わないのにガンに対してだけ!否定する考え方を述べているぞぃ。

まだ、ここまで言って委員会のレベルだけれど、ネタ扱いで聞いといてねw

この人、考えていることがめちゃ俺と同類やんw
ココで得た利益は無添加なタバコの存在と、そうでないものの実害。
あちこちウロウロしているとお得ですなーーーラッキーらっきー。

それに対してのbbs内での俺の反応と、さらに下に追加の話も。。。。

こっそり読んでいましてw
恥ずかしながらアメスピ 480円買ってきましたYO(小野田少尉じゃありません)

それから、それから新情報!!

じ・・・・・・と行きつけのタバコやさんの棚をみたら・・・・・・
違う無添加のモノをハッケン!!

銘柄名は che 、試しにいっっかーーーって思ってこれも買いw
チェ・ゲバラのche こちらは少しお安くて430円
パッケージにはチェ・ゲバラがしっかり描かれていました。

ここだけ追加、ゲバラを知らん人おるやろw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%90%E3%83%A9

赤・白・黒・緑の種類がありました。

私が買ってみたのは黒と緑

とりあえず、cheの黒 吸ってみました。
吸い方のせいもあるんかなーピリっと辛さを感じました。
ネットで調べたら幻のタバコとか書いてあるしーーー。
この時点で、長さに物足りなさを感じたのはヒミツ。慣れるのかな~

今まで古くからロング吸っていたんですよ。
最初がミスター・スリム
次がケント・ロングの9
告白タイムでしたw

ただこれから店舗数が増えるようなことも書いてありました。

ついでに、ついでに以下のお話もw
アメスピ禁煙法だってさ。
http://urx.nu/afHp

ここからココのオリジナルねw


タバコの害に関してcheには”肺気腫を悪化させるおそれがあります。”とだけ書かれているだけー
他の警告がありませんぜ?
きっとそれだけに違いない!!!

信じるものは藁をもすがる。
信じるものは救われる?
これにはナットクですなw

俺がBlogで宗教をくそみそ言ってすぐに、この発言かいwと自己ツッコミ。

ちゃうか?事故ツッコミかもしれん・・・・自爆テロとも言うw
ゲバラにピッタリの話題やん\(^o^)/

今、思い出したんだけれど、むかーし!
ロッキンチェアってパイプ用のを紙巻煙草にしてましたぞ~。
これもヨカッタ。

ただ、面倒なんだよね~巻くのw
手抜きは得意なもので紙巻たばこに戻ったけど、パイプもエエなーー憧れの瞳キラキラ。

タバコ好きな諸君!同士よ!!
私を導くものは、真実への情熱だけだ。あらゆる問題について、私はこの点から考える。(これゲバラの名言なんや)
もしかするとアメスピ(アメリカンスピリット)が世界を平和に導くかもしれんぞ?革命の時だ!!
俺!チェ・ゲバラみたい?

自己反省の弁も込みでさ・・・・人は都合のよい知識はしっかり取り入れるものだねw
皆さんは俺みたいなことしちゃダメやでぇーー

俺の説得力は皆無かw


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

おっさんの独り言・戦争


「人類の歴史は人間の戦争の歴史である」と言われるくらい戦争は度々人を不幸にしてきました。

立場が違うとこうも話が変わることだけ見ておいてねー。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1137609261
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6201731.html?from=recommend

何故に戦争と宗教を引き合いに出したかというと
戦争が度々起きるその理由の一つだから。

半分答えを言ってしまったかいw
おっさんはガキのころ、「なんでやろー」と思い調べてみたことがあった。

その理由はいくつもあって、それを下に並べてみた。

宗教戦争
世界的に見るとかなりの種類の宗教があるのは知ってますよね。信じられないことにその宗教内でも分派がある。
ほとんどの理由が「俺が一番えらい!」で宗教が乱立し、俺が一番!で分派している。
その対立を背景に戦争をおこす原因にしている。

人種戦争
いまさら、人種差別??とか起きないと思ったら大間違い。
背景にあるのは昔は単純な皮膚の色や生まれて来た人種による差別行為、今では影に隠れた一見科学的説明による「優生学」
かつてのドイツ帝国がユダヤ人を迫害したって話は聞いたことがあるかな?(異論もあるのも知っているかな?)
ドイツ帝国が「優生学」を根拠に迫害したことになっているんだ。
今はもうドイツ帝国もなくなって、現在では人種差別はなくなったと思う人はどのくらいいるだろうね。
おっさんはまだまだ、根強い「優生学」があってずっと存在し続けていると思うよー。

信じられない?

TEDって知っているかな?
かなり有名なプレゼンテーションを公開しているところでね。
皆も知っているあの!ビル・ゲイツがプレゼンテーションしている動画を見てね。



CO2=P*S*E*Cって公式を持ちだして・・・・
これホントに公式なのかね^^;

P=人口
S=各々がする仕事
E=サービス当たりのエネルギー
C=エネルギーを作るときに放出されるCO2

ワクチンと健康管理と生殖に関する健康管理で人口が減るって意味がわかる?

普通に考えるとさ・・・・ワクチンで病気にならなくなって人は増える
普通に考えるとさ・・・・健康管理で病気にならなくなって人は増える
生殖を普通に考えるとさ・・・・いっぱい元気に子供が生まれて人は増える

それなのに人口を10%から15%削減出来るって意味がわかる??
人を減らすってどういうことよ!!!

善意に解釈してみっか?
そうするとどう読めるかを考えるとね・・・・

避妊用具をいっぱいただで配って人口抑制?ま、これならギリギリ言い訳も出来るかな・・・
少子化政策を中国がやっていたね。
日本も少子化だね。

病人の減少と人口の減少って・・・・子供が生まれなくて?病気が減少?高齢化社会を作りたいのか??
世界規模でやるんかね・・・・
訳わからんがな。

実はね・・・ビル・ゲイツは「優生学」を信奉してるんですな。
もっとエゲツナイ帽子をかぶったビル・ゲイツの発言動画がどこかにあって、それを紹介しようと思ったんだが見つからんかった^^;

誰が生き残る作戦なのでしょうね。そこにはレッキとした人種差別があるんです。
これはね、白人、黄色人種、黒人って思ったら間違いやね。

白人の上があるらしいねん。
それから、ついでに動画のタイトルはワクチンで人口削減とか書いてあるし・・・・

民族戦争
日本は世界でも割りと珍しい単一民族国家ですが、世界には多民族国家のほうが多いのです。
これは地理的な原因も大いに関係しています。
民族が違えば宗教・イデオロギー・生活習慣が違ってくる。
そこに火種を撒けば争いを起こすのは容易なことが想像出来ますよね。
それに踊らされるあほ民族の多いこと多いこと。。。。

経済戦争
貧富の差によって経済的に強いものはその金の力で弱いものを搾取することが出来る仕組みが経済・資本主義という名の奴隷制度です。
これはナットク出来るかな?

南北問題ってのがあるのは知っているかな?
簡単に説明すると北半球側では割りと勤勉な国が多いとされていて(ほんまかいな・・)そのため懸命に働いた結果、(ほんまかいな)金をいっぱい稼ぐことが出来た。

南半球側では勤勉ではない国々が多く、(これ差別もあると思うぜ?)仕方がない?ので北半球の国々が金を貸した。

北半球側では遊んでいても金利がうはうは。南半球側ではひぃひぃいって、
はたらけどはたらけど 猶わが生活 楽にならざり ぢっと手を見る 石川啄木『一握の砂』
みたいな状態になって、貧富の差は大きくなるばかりとなりましたとさ。

イデオロギーの対立
この対立は価値観の相違に由来していますが、そのイデオロギー自体は権力側が民衆を騙して駆り立てることが原因です。

これ以下は教科書には絶対載っていません。なので年を食ってから知ったことね。

偶然の?????突発事故
偶然に偶然が重なって更に偶然が重なってこうなんちゃったんだよーーー。ってのもあるけど。
そんな偶然なことが良くある不思議?

一国のワガママ
うーんwこれはコマッタちゃんですが、ワガママ国家ってのはいつの世でもいるんでしょうかね。ジャイアン国家w

その他
一番手に負えないのは上に上げたそれらをすべて持ちあわせている集団(国とは言ってないことに注目)もあること。(国だって金と暴力の力でねじ伏せられるらしいよ)



こんなあほみたいな戦いに勝てると思う?
唯一勝てる方法があるんや。

それは
気がついて声を上げ続けることや。
戦争を起こさない努力をすることや。

戦争して一番儲かるのは誰だ?少なくとも当事国でないのは確かだと思うよ。
金持ちケンカせずってのは言い得て妙だと思わんか?

言い得て妙(コトババンク)
http://kotobank.jp/word/%E8%A8%80%E3%81%84%E5%BE%97%E3%81%A6%E5%A6%99

この世の中が矛盾に満ち満ちていることが、ご理解いただけたでしょうか?

誰もガッテンしてくれないので・・・・
俺だけガッテン!ガッテン!!!志の輔がきっと拗ねるでぇー。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月19日土曜日

おっさんの独り言3

宗教に関して第3話
学校で歴史を習いますよねーー。
その中で避けて通れないのが戦争です。

次回に触れたい話なんだけどーー、戦争の原因の一つが宗教って知っていた?


今回は明石家さんま風で出演しまっす。

宗教ってさ・・・・・・・・・・
俺の単純思想だとね?

人を救うためにあると、思っていたんや。
確かに古典的な宗教は種類こそ違っても、その元にあるのは、人を救う、人の心を救うことじゃないのか?
死の恐怖感から人の心に救いをもたらすものじゃないのか?

おかしいやろ!!!と疑問に思ったんや。
前置きして置かないとまずいかなーー。
宗教のすべてを否定するものではないんやで。でも・・・・

細かい話をすれば、前回に話しをした内容ねw
分派ってのは意見の相違??で分派するんやろ?
(これも笑ってしまうんだが、お妾さんが原因の分派なんてのもあるんやでw懐が深すぎるやろw)

分派した結果、何故に教えが違うんだ?

ん?と思った人向けねw
おおもとの宗教が正しいなら、その分派した宗教は一部分だけは少なくとも分派前の宗教を否定したことになる。
ってことはだ・・・・・・
最初の宗教が未完成だったってことになる。

完全じゃない宗教を人に説く?宗教って完全じゃないのか??

それをもって喧嘩の原因とするって全く意味がわからん。
100歩譲って発展途上型の宗教を人に説くことを認めたとする。

それを信じるほうも信じるほうだが、それを話すほうも話すほうじゃね?

さらに、さらに譲って人の心に平安を諭す説教なんぞをする。その為に戦争をする?
おかしくね?

さらにさらに、さらに譲って!平安ってどういうことやろ。
疑い深く聞いても、それなりにもっともらしく聞こえる。
その悟りってのを俺は全面否定するものではない。
しかして!その実態は「ヒト」の弱い所、権威に弱いところ、恐れ、騙されやすいところを微妙に突いている部分がないか?

奇跡とか起こした人もいたけれど、それが神の証拠なら今のマジシャンも奇跡だよね。
でも、それを信じたとしてもだ・・・・・

最初の人は素晴らしいと仮定しても
後世の伝道者はどうなんやろ?
正しくその教えを伝えているか?
自分の都合の良いように変更してこなかったろうか。?

実はねw

アナタハカミヲシンジマスカ?って人がいてさ、要するに布教にきたわけ。
俺が学生のころ、上に書いたような質問をぶつけてみたら、しどろもどろになってしまい、退散されました。
悪霊!!退散!!とおちょくった俺でしたとさw
俺!エクソシストじゃないので、よろしゅうーーー。

さらにちょっと言いたいw
信者はさ・・・・・ホントに信じているんだよね。
これが始末が悪いのはオウム真理教で一般人の知るところとなった。

これを洗脳と呼んでいる。洗脳された信者はもう疑うことはない。
この宗教・伝道師のいうことは100%信じるようになる。
これは危ういことですよーーー。

以前に俺を100%信じるな!って言ったのはそういうこと。
誰も信じてないですと?w
ぇーーー、それも困るw

洗脳に関してはマスコミが盛んに宣伝してたよなw
マスコミだって洗脳機関なのに、良く言うよと思った。


実は、実はねw
俺はオウム真理教をも完全否定出来ないと思っている人でw
珍しいやろw
念のため、俺、信者じゃないからねーーw

俺のスタンス判り始めた?
すべてを100%否定せず、100%信じないで、少し疑うこと。

お前!相当疑っとるやん!!!って言われても「そうかもしれんねーー」とトボケルのも得意やねん。

誰も突っ込んでくれんので
「何でやねん!!」と自己ツッコミいれといたるw

この話題は日本人だから出来た。
日本人ってのは歴史的に多神教から派生した(八百万の神:やおよろずのかみ と読む)ので宗教観が他国とくらべて緩い。
こんな話題を他の国でしたら、それこそやばいーーーw。
一神教のほうが世界的にみると多数派ですな。
マジで殺されかねないんだよね。。。。
そういう過激な宗教もあるのは知っとるよね?

外国の心あるかたにお願い。。。
こういう話題も出来るように誰か助けてくれーーぃ。今回だけ神頼みすっか。

それから言い訳なw
100%信じることの危うさを説いただけやねんからねーーー。と逃げておくか。

〆はちょいまじめにすっか?

これは後で話したい一部を小出しにするが、科学もそうなんだ。
現時点で100%正しい科学なんて存在していない。
ぇ!と思ったらあなたの知識は間違えているわけだ。
これはまた別の機会に譲ろう。

俺ってなんて奥ゆかしい人なんでしょ♪ ぉいぉい!



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月18日金曜日

冷戦の終えん:私流解説

冷戦の終えん



電子紙芝居のはじまり、始まり~。
水飴は一個10円な!買わないガキは帰った!帰った!(俺は紙芝居のおっさんじゃないねんw)

数々の世界の大事件って本当にすべてが予測不能だったでしょうか?
私にとっては大きな疑問です。

カーター大統領はそれなりに正しい(世界の正義・世界の人に)信念の人だと私は考えています。

CIAにとって邪魔者なタナーは因縁付きとか言われていますが、本当だったのでしょうか?
ミサイル発射の訓練用のボタンを押したのはホントにミスなんでしょうか?

ここでイスラム革命 
ホメイニ師は25年前CIAの手で権力の座についたパーレビ国王の政権を転覆するんだそうな。
ってことは言い方を変えるとパーレビ国王はCIAの傀儡政権ってことになり、その傀儡政権を打破すると言い方を変えることも可能ですよね。

傀儡政権の意味を知らない人は以下のリンクを
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%82%80%E5%84%A1%E6%94%BF%E6%A8%A9

日本でも原発事故の時に上級役人の一部が不作為をしたことは知っていますか?

不作為の解説は以下に

http://kotobank.jp/word/%E4%B8%8D%E4%BD%9C%E7%82%BA

具体例を言えば放射性物質の拡散情報を持っていたにも関わらず、大事な情報じゃないと勘違い??して当時の首相に伝えなかった。
伝えないじゃないか!と言われるのを防ぐためにFAXで流しただけ。これは情報伝達手段の正しい方法ではないのは明らかです。

我々だって情報手段がありますが、
すぐ伝えるべき情報をMailで伝えるおバカさんはいませんか?
正しい行動は電話で相手に直接!、それが出来ないなら首相近くにいる信頼できる人に伝えて、質問があれば直に電話で受けるのが正解。

上級公務員がFAXで伝えてそれで良いとするほどおバカとも思えません。
この国で上級公務員の不作為が行われたのです。

カーターもその不作為の罠にハマったと見るのが正解でしょうね。
今回不作為を行ったのはCIAの可能性が高い。

トラブルが起きることで、やっぱ俺たち必要でしょ?のアピールですな。
クワンドは発言内容が良い人に見えますよね。でも彼は曲者でっせー。
国家安全保障会議 って組織を良く覚えておいてください。

この国ってCIAのものなんですか?
ホメイニがアラブ諸国に広げた毒とか言ってますねー。
本当に毒だったのでしょうか?

そもそもアメリカのいうことを聞かなくなった国が増え始めたキッカケがホメイニ氏が悪者扱いされる真相ではないですか?
それを毒と言い換えるなんて、素晴らしい発想ですな。

イスラム革命の本来の目的とはなんだったのでしょうか。

パーレビ国王は共産主義者を悪者扱いしてますね。
共産主義を悪者扱いすることで自分の正しさをアピールすることが出来ます。

実際、私達は共産主義者を良いイメージでは決して教わって来ませんでした。
資本主義がなんとなく私達の日本と同じだから?同じ陣営だから良いイメージを持っているのかな?
そしてその反対勢力が共産主義国と捉えているのかもしれませんね。

再度、私の立場を説明しておかないといけませんね。

私は資本主義者ではありません。
私は社会主義者ではありません。
私は共産主義者ではありません。
民主主義者でもありません。
勿論テロリストでもありませんぜぃー。

じゃ!なんなのさ!!っていうとヒミツw
勘の良い人はもうわかっている人もいるんかな。。。。それに期待して続けましょっと。


ここで
イランは不安定な地域における最も安定した国となりました。
と語っていますが、言い方を変えるとアメリカにとって一番おとなしい国になりましたと読み替えるのが正解。

都合の良いことしか言わないって裸の王様ってことで、それが起きるのは2つくらいしか考えられません。

1.絶対権力をもっている独裁者が力でイエスマンだけを周りに置く場合、それに異論を唱えると罰が与えられるのを恐れて何も発言しなくなる

2.TOPのミスを誘うためにあえて知っていても悪意の不作為をして計算して言わない場合(民主国家と言われる国ではこれが一番まずい)
結果としてTOPが判断ミスをしたことにしてマスコミを使ってTOPを叩き、裏の権力の言いなりになるTOPに頭をすげ替えることが可能になるのです。

二番目の手法はよく日本でも行われていて簡単に総理が変わるのはそういう理由が大きいですね。

これを考えてみると傀儡政権も、民主主義の政権も、どちらも同じような構造でコントロール出来ます。

おぃ!お前の浮気スキャンダルばらしてやろうか?
おぃ!お前の資金スキャンダルばらしてやろうか?
ねぇねぇ、このお金あげる!この権力に就かせてあげる、俺の恩を忘れるなよ?
出来の悪いお前の息子を取り立ててやるから、今はちょっと俺の言い分を飲めよ。な?(ニコ)

こんな、うそでしょー?な簡単な構造で政権がコロコロ変わる変なお国がここ日本にありますよね。

もちろんこれは、正義感を持って正しい哲学をもってそういうスキャンダルを発信するってのもあるので全部のスキャンダルを否定するものではありませんが、私から見るとそういうのって少ないと思うのですが偏見ですか?

そのお先棒担ぎを喜んでするのがマスコミとそのマスコミを見ている国民ですね。
貴方もその変な意図を持った、マスコミに踊らされていませんか?

私だって偉そうにこんな話をしていますが、これは!もしかすると!ぇ!!!でも・・・・なんてことを繰り返しております。
未だに迷っていることの多いこと・・・・。

でも多分これは正確な話なんだろうな?って考えている私の哲学をお話しているのです。

なぜにホメイニ師が国民に歓迎されたのか考えてみてください。
ジミー・カーター氏が内政干渉しないと演説をしていますね。我が国の政策に反しますとか
CIAが過去にやってきたことを知っていてそれに反対という立場を主張しています。

ロバート・ゲイツはそれを評して愚直とか言ってますね。これは褒め言葉ではなさそう。
情緒不安定とも言っています。これも褒め言葉ではなさそう。
こんな発言をマトモに素直に聞くと、カーターって人を素晴らしい人とは思えなくなるでしょう。

私的に読み替えるとこうなります。
「正論をごちゃごちゃ言いやがって俺たちに取って都合悪いだけ!邪魔者は排除せよ!」

今度はソビエトの悪口のオンパレード
ミルトン・バーデンは「全員変わり者か、酔っぱらいで、非常に危険な考えを」とか
これ、もう笑っちゃうくらい悪口を言ってますが内容が空っぽだと思います。

変わり者は悪いのか?変わり者だと言った人自体が偏向してないか?
酔っぱらい:そりゃ24時間飲んでいればダメですけど・・・・
非常に危険って誰にとって?貴方あるい貴方の組織またはアメリカ政府の一部にとってでしょうね。

ここからアフガンのことに話題が移ります。
ここからカーターは大きな間違いを始めたと私は考える。原因は周りの奴でしょ?これ。
この発言の意味は、この文章内の一番下のほうに記述してます。

現在、私はCIAを一括りに話していますが、便宜上です。
CIAの一部にはマトモな人もいて、ほとんどが真面目なだけで上のいうことを忠実に聞いてって人たちのほうが圧倒的に多いのです。

ここまで、ガッテンしていただけましたでしょうか?
俺、志の輔じゃないかんねw

本当に悪態をつきたいのは実はCIAのごく一部とそのCIAさえ、うまく操る連中です。
皆さんの知識を大幅に超越してきて受け入れられないでしょうからここまでとします。

さーて番組の話に戻します。

偶然ですよ?
って著者のジョセフ・トレントが語っていますが、そんな偶然がいっぱいあるんですけどーーー。
この人は知っていてとぼけてます。

偶然にカーターが政権を放棄したら人質が帰って来たんですとさw
すげー偶然ですな。

「何もなかったと思いますよ?」ってそんな偶然がイッパイ重なっただけなのね。ハイハイハイ
NHKのこの報道の仕方がNHKの制作者自体が疑問と感じているからこういう言い方になったんでしょうね。NHKの良心がちょろっと見える好場面ですね。
これに関するちょっとこわい話をまた後でする機会があったらエエなーーと思います。


ウィリアム・ケーシーの正体
これが全部真実ではないかもしれません。しかし紹介しておきます。

俳優上がりの大統領が頼りにして任せてしまったことが語られて。。。。
そもそも俳優が簡単に大統領になれるものですか?
アメリカ国民の軽薄さなのか、判断出来ないですが、ここで活躍したのはTVを中心としたマスメディアであることは知っているかたもいるでしょうね。

ケーシーに騙されている、踊らされている。

ここで語られていることは実はCIAも騙されたってことです。
ついでにいうとレーガンは操りやすいお飾りだったってこと。
日本の首相にも似た人がいるんじゃないか?

これ、お笑い番組じゃないよねw

ケーシーのコマになったCIAは今度は自分たちがいじめられることになる。

いじめる原因を作ったのは誰だったんだろうね。

誰に騙されたんだ??と不思議に思ったらご自分で調べて・・・・・と突っ放してみましょうかw

そして・・・・ソビエト連邦の崩壊はアフガン戦争ってことになっていますが・・・・
重要なファクターを忘れていませんか?チェルノブイリの原発事故です。
どちらも程度の差こそあれ、大きなダメージであるのです。

だんだん日本もその状況になりつつあるのでは?と危惧をしております。

アフガニスタンのムジャヒディンに武器を提供。
この辺りは調べたことのある人なら当たり前の知識ですが、皆さん知ってました?
知らなかった原因は国際社会、日本の政府、世界のマスコミにあります。
なぜ知らせなかったんでしょうね。

有名人が出て来たーーー!ビン・ラディン、名前だけは知っているでしょ?

リチャード・ホルムの発言、ズバリでしょ。
「当時、ソビエトの関係者と何度も話す機会がありましたが、
どうして我々はソビエトが強いと信じているのだろうと疑問を感じていました。
政治家や国防総省が武器の問題に関わり始めると話がどんどん大きくなるのです。」

疑問を感じるってのは大事だよね~。

んで!最近の悪の権化(に見える)のジョージ・ブッシュ登場!!!

ベルリンの壁崩壊・冷戦の終結

CIA困っちゃう困っちゃう。

コマを多くとった米国が勝ち?コマを失ったソビエトが崩壊?
ちゃんちゃら可笑しい。

この後、御存知の通りロシアと国名を変え、支配地域も縮小して共産主義の敗北が決定的となり
その結果、資本主義を重視し始めるロシアとなりました。(ココ重要)

「冷戦の終焉」の私流解説はここで終わりです。



ここで語られていることはすべての証言がアメリカよりです。(一部KGBもいましたがけれど重要な発言はしてない)
以下はおまけで・・・・・

ロシア側からみた言い分はたぶんこれが主流
http://japanese.ruvr.ru/2014_02_15/128760093/

なんとなく旧日本軍の言い分に近いところがあるんですよね。

そして天下のNHKの放送も下に




これもイロイロ言いたいのですが、今回は私はあえてコメを入れません。
だって、皆さんも疲れたろうが、俺も疲れたぜぃw

とにかく、CIAとの言い分とここでのNHKの番組が全く違うことに今回は注目していただければ良いかと思います。

ココで問題となるのが誰がアミンの部下を銃殺したのかですが、真相は闇の中
クーデターの直接のキッカケでした。
そしてこれがソ連のアフガン侵攻のキッカケとなりました。

今回はめちゃくちゃ長い文となってしまいましたね。
読むのも大変でしょうか、書くのはもっと大変なんやでぇーー。
リアルな話・・・・金にならんのにこの手間、少しは愚痴をw

水飴10円じゃ安いやろw

商売にならんがな。。。。。。。 

このBlogの特にこの場所だけは一部を抜粋することは厳禁します。
特定の意見だけ抜き出されると俺が変な意見しているだけと見られるのは避けたい。
リンクを貼るだけなら無断でOKです。

ゆくゆくは全部、抜粋禁止のほうがエエのかな。。。。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

おっさんの独り言2

前回の宗教の話の二回目でっせ。

この話を始めるにあたって、もしかすると重大な事実誤認の可能性がw
前回の話の内容で祖母の話なんだけれど、すでに亡くなっていたみたいで
母に確認したんだが、母も前後関係がはっきりしないわけw
でも祖母が亡くなったのは俺が5歳の時なのだけはハッキリしていて

なのでコッチで訂正
俺の祖母が病気がちで、決して健康体とは言えない身体で俺が5歳の時に亡くなった。
その後、しばらくして俺が小学校から帰ってきたら知らないオトナの人が3人茶の間にいた。

ってのが正しい前後関係になるらしい。

その俺が5歳の頃の話をこれからしまっすw

祖母がとうとう亡くなった。
よーく俺のことをかわいがってくれて、その人が突然動かなくなったわけだ。

生まれてはじめて死ってなんだろうとちょっとだけ、ちょっとだけよ~(加トちゃんじゃないから)感じた瞬間だった。
不思議だったねぇーー。

でも、まだまだガキでさ、ちょっとだけは疑問だったんだが、それ以上の追求は能力不足。
思い出すのは父だったのかな・・・・窯に入れられた祖母に点火された中身だな。
それを覗き窓から抱きかかえられて見た記憶がある。

最後のお別れだよ。と誰かが俺に話しかけていた。
ガキだったので熱くないのか?こんなことしていいのか?と疑問に思った。

この辺りになると定かではないんだが、俺が質問したのか、誰かが勝手に話をしたのかわからん。
こんな話を記憶している。

「亡くなると、こうして燃やされると煙になるだろ?そして天に登って行きやすいように高い煙突があって、
おばあちゃんは天国にいけるんだよ?」

表に連れて行かれて高い煙突から煙が出て上に登っていくのを見た。
不思議な光景だったね。
気持ちの持ちようのせいもあるのかなー。
それとも逆光だったのかなーー。
火葬場がくらーーく見えて煙突から煙、空だけ明るめで煙がハッキリ見えた。

死ぬってのはこんなこと?
これで天国いけるのか?
ずいぶんあっけない。

実はもっと前になるんだが、俺はませていたのかな・・・・

生家の近所で葬式があってなにせ、宗教なんぞ知らんやん?
そこで亡くなった人の弔いで俺からすると変な 呪文?念仏?を唱える行事があった。
内容は「文殊 普賢 地蔵 菩薩 」その後はもう忘れたw
わからんがガキのころだから当たり前だなw

でも、全部暗唱しちまって近所の人から笑われた記憶がある。
俺にとってはタダのテンポのよい歌に過ぎないんだけどねーーw

ところがだ!
祖母の葬式ではそれがないねん。
なんで?

家族に聞いたら、同じ仏教でもうちと近所の家の宗派が違うことを聞いた。
「しゅうは」ってなんだよ!!!
納得いかん!!!仏教に種類があるものなの??????

今回は宗派に関しての疑問が湧いてきた話でした。

話が前後してスマンw

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月17日木曜日

おっさんの独り言

俺が小学校の頃だったかなー。
その時の体験を覚えている限り話してみようか。

俺の祖母が病気がちで、決して健康体とは言えない身体だった。
その時期あたりの話しなんだが、俺が小学校から帰ってきたら知らないオトナの人が3人茶の間にいた。

なんか説教っていうんだろうか?神様の話を両親と祖父にしていて
覚えているだけ説明すると家族の全員が全員、身を乗り出して真剣に聞いているふうもなく
かといってバカにしているでもなく、困っていたっていうのとも違うんだよな。

俺もその微妙な空気を読んで、ただ黙って聞いていた。
正確に描写が出来ないなーーその微妙な空気感。

戸惑っているってのが近いのかもしれない。

後から聞いた話なんだけれど、うちに新興宗教(ガキだったので始めて聞いた言葉ねw)を勧誘しに来た人たちだったらしいんや。

追加説明しておくね。
不幸を抱えてくる家庭を見つけて狙い撃ちにして来るらしいことが後でわかってナットク。

そんな話をしているうちにその連中の一番上司役の人が突然目をつぶって自分の肩を逆の手を使ってトントン叩き始めた。

ぇ・・・・何をやり始めたんだ?と思ってじっと見ていたら

「あぁ神様が私をお呼びになっている・・・・・あぁ神様」とか・・・・・
ぇーーーーガキの割にさw俺って可愛くないのか?この人絶対!胡散臭いと思ったw

ところがだ・・・・残りの2人の様子がちょっとヘン。
ん???と思っていたら肩を叩いていた人が突然ひっくり返った。
俺は割りと冷静で、「ふん、ふん」役者やっているんだろって思っていたんだろうなw

ところがところがだw
ひっくり返った人の座っていた場所にね?液体がたらたらたら・・・と

この時点で騒ぎになって救急車を呼ぶ騒ぎに発展したってわけ。
うちに救急車を呼んだ最初の事件だったらしい。

結果だけ話をしておくかなー。
これは後で両親から聞いた話なんだけれど、その人、脳溢血の発作が起きてしまい
市内の総合病院に運ばれて一命は取り留めたらしいことを知った。

母の文句が「いやぁね^^;病気では仕方ないけれど、頼みもしないのに勧誘にきておしっこで汚していって、その人だけならまだ仕方ないけれど、他に2人いたのにお詫びの挨拶にも来ないってシツレイじゃない?」
俺自体はその母のその言い方もちょい問題を感じたが、話の一部はそうだよなってナットクする部分もあって、簡単に返事が出来るほど言葉が巧みに話せるほどでもなかったので「ふーん」としか返事を返せなかった。
実際、それ以来その宗教団体はうちに勧誘に来なくなった。

俺の始めての宗教に関連する体験でしたとさw

新興宗教と宗教とはどこが違うんだろ?って疑問が湧いたのが今回の事件の利点やね。
その質問を母にしたんだが、俺がナットク行く説明をしてくれなかった。

うちの家は仏教を余り考えずに(というか余り熱心じゃない檀家であったw)お寺に墓があったわけ。

なのでそういう家に生まれると熱心じゃなくなるのかな・・・
かと言って先祖は敬うんだよね。

微妙な宗教色を持つ家なのかもしれんw

皆さんは、どうなんやろね。
以前にも話をしたけれど、自分には信じている宗教はないねん。

俺だけの独断やで?これからはw
なぜ、宗教を信じなくなったかの起点になった話でしたとさ。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月16日水曜日

動画紹介しようかいってw

投稿のタイトル・・・・わかってもらえました???
おっさん特有のダジャレなんだが・・・・・・関西人ならツッコミ夜露死苦!

先生シリーズが読みやすいとか言われましたのでこれ以降はそれに近い文体でいったろかい!と思います。(何?この違和感のある文章w)

最初からこんな感じでいきたかったのが本音なんだけれど、こいつ!あふぉ?って言われる可能性を考えてオトナのフリして実際オトナなんだけどーー、言葉で人間性を判断されたらかなわんと思って真面目なフリしてましたYOとw

えっとね・・・・・初対面の時だけは真面目に見えるフリしとるぜw
二重人格ではないやろねー実態はいつもこんな感じだもん。
イカサマ関西弁をあやつる、あやしいおっさんですかなw

イカサマ関西弁なのでそんな言葉は関西ではつかわへん!と言われそうやねw
関西弁って硬い感じの話でも柔らかく聞こえるんだよなー、すばらしい言語や。
さて、本題にー

チャップリンの名作「街の灯」を見つけたぜぃ。

見たい人はニコニコ動画のユーザー登録が必要だよん。
ニコニコ会員登録をクリック>一般会員登録(無料)で登録すれば見ることが出来るよー。

注意点、安倍政権支持の人(やらせ?本気?か不明)政治関係の番組には多いねw。
始めて政治関係の番組に行くと圧倒されるかもね。
下の動画はそうでもないのでご安心なされい。

それからコメントが流れてウルサイと思ったらコメント非表示にも出来まっす。
動画の右下のアイコンの右から数えて4番目をクリックでコメント非表示。
もう一回同じ場所をクリックで再度コメント表示。

ニコニコ動画のいいところはTVが報道しない国会中継とかが流れるので
国会内でどんな論議がなされているか、あるいはどんなイカサマが進行中か発見出来る。

原発関連で一時期ユーザーが増えたらしく事故後の東電の会見も回数は減ったけれどもここでやっている。


「街の灯」手抜き解説

はじめはただの浮浪者みたいな男がステキな女性に一目惚れしてとw

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4469501
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4469839
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4470140

めでたしめでたしなんだが何気なくいい感じ
愛だね!愛
この女性も素晴らしいと思わん?一人でナットク。

金でもないし、見た目でもないし、心ってことなんだろうとおっさんは感じたぜぃ。
現実ではありえないやろが夢を感じたねん。

「チャップリンの独裁者」もついでにご紹介

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4428846
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4429357
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4429668
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4429961

ラストで前々回話題にした一押し動画の元が出てきまっせ。

同じ動画サイトでも違う視点のサイトもついでにご紹介。
岩上安身という人が始めた動画サイト。
http://iwj.co.jp/

行ってみると、ある程度何をやっているかわかるかもしれんけど
いかにもジャーナリストっぽい話題の動画が多いね~。
悪口ではなくいかにもマイナーな話題もあって、そこがいいところ。

メジャーなTVにはない報道内容ですねん。
今、紹介しておもったんやけど、おっさん自身が岩上安身視点に近いのかもしれんね。
なんでも興味を持ってなんでも知りたくなるタイプっていうのかねw

唯一の欠点は生中継の音質の悪さかな。

ついでにここのメリットだけ教えとこかね。

編集をしてないのでありのままが見られる
偏向報道はしにくい
この日本でマスコミに流れない動画で現在の日本の一部の動きがわかる
俺、知らんかったけど、こんな話題があったんかい!ってのもハッケン出来まっせ。

興味のある場所でもあったら暇を見つけてみると新しい視点が開けるかもしれんでぇー。



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

皆さんにお願い

私が一押しって投稿した内容を補填する文章を追加してあります。


一度、見た方も、再度その場所だけでも見なおしていただけると嬉しいです。

私が変人?おかしい?信じられない?と思うのは皆さんの勝手ですが、お願いしますので追加したコメントを再度見ていただきたいと思います。


コメント追加日時は2014/07/16 3:20

2014年7月15日火曜日

愛国とレッテル貼り

単語によっては、簡単に発した言葉の中に特定の単語があった場合、非常に問題がある場合が多い。

今回は愛国とはなにか?です。

例えばどこかの質問に以下のような質問があったとします。

あなたは愛国心がありますか? Y / N

さてこれより先は毎度のことですが、私の意見の立場を示してからお話します。

右翼ではありません。
左翼ではありません。
特定の宗教には入っておりません。
特定の支持政党はありません。
資本主義者ではありません。
共産主義者でもありません。
反日でもありません。
反日排そ主義者でもありません。

さて・・・・こんなところかな・・・・

さてと・・・・・・・
私の例をお話すると、万が一私がこの質問をされたらどうするかお話したい。

会話が出来ない場合
例えばネット投票とか紙の投票とかの場合
ここは未記入になります。

理由は以下に

引用 ニコニコ大百科
ttp://dic.nicovideo.jp/a/%E6%84%9B%E5%9B%BD

自分の国を愛する行為のこと。その愛する心のことを「愛国心」と呼ぶ。

大まかには、自分の所属する国家や政治・社会体制に対する「忠誠心」と、
自分の生まれ育ってきた土地や環境に対する「愛郷心」に分類される。

引用 以上

この説明でも2つの解釈があることになってこれを混同して話を進めるとややこしいことになること必至。

会話が出来る場合は愛国の定義は?と疑問提示しますね。
そして定義をその人が明らかにしても、そのデータがどう扱われるか判断出来ない場合も多く
私はずるいことにw疑問に対する答えをスルーします。

この発言でバッシングが来ることも予想されますね。

違うサイトをご紹介します。

http://www.huffingtonpost.jp/kan-suzuki/post_4920_b_3387739.html

ココでも愛国に関する様々な差があることを確認出来るでしょ?
この言葉は簡単に発するべきではないと考えております。

形にこだわる日本人は以下の話題にも反応しますね。
ニコ動なんかではなにかをするときに国旗があるのかも話題になります。その中でのコメは国旗がない!この団体は日本人じゃない!
前に問題となった国歌もそうでしたね。

私の意見はというと、形式主義で判断するのは間違いです。
反乱分子に見えないいかさま師がいたとして、国旗を掲げて、国歌を斉唱して反乱を誘導する発言をしたらどうするのですか?
逆に国旗を掲揚していても生まれた国籍が違う場合どう判断するのですか?
ホントに日本を思うとはそんな形式で判断すべきではないのです。

これは日本人特有の問題も含んでいるのかと思われます。

私の指摘は日本人の成り立ちに起因しているいくつかの問題点を考えております。

歴史的考察

自然を敬う
自然に対する畏敬の念
日本の場合の本来の宗教はこの気持が発端と言われています。
宗教を敬う
説明の必要ないですね。
私は無神論者ですw実はちゃんと理由がありましてそうなっていますが、今回は説明省略
老人を敬う
これは起源は儒教からでしょうか。
天皇陛下を敬う
以下参照というか・・・・・・・
ココでも異論が噴出してます。
http://q.hatena.ne.jp/1119233278

こちらでは民族論争になっています。
http://blog.livedoor.jp/societynews/archives/1829489.html
この話題は難しすぎる^^;
でも避けては語ることが出来ないほど愛国には関係あることだけは皆さんわかりますよね。
なのにこのばらばら感はなんでしょう・・・・・
最低この定義だけはお互い確認しないともう、ケンカの元となります。
昔は天皇制のことを議論するのは無言のうちに避ける傾向がありました。
時代も変わってきましたね。
城主を敬う
これは時代劇を見ればまるわかりですね。
ハッキリ言って搾取の構図となります。
絶対君主の起源と言ってもいいです。
西洋を敬う(西洋至上主義っていうのが正しいかな)
これは西洋から西洋の宗教と文化と科学が入ってきてから本当は根深いものがあるのですが、
今回は簡略化して西洋科学の素晴らしさに日本人が感激したのが最初だろうと推測されます。
上司を敬う??
これはほぼ近代版の城主とあまりかわりませんね。

AKBを崇拝や敬う
なんてのも居ましたねw

以上のことのいくつかが日本人の判断基準だったり根っこになっているのではないですか?
そして人によっては敬う対象の数と種類も違って当然です。

私はこれを全部否定するものでもありませんし
かといって全部肯定するものでもありません。

そんなところの定義をお互いに確認しないと愛国心を語るには早過ぎるのです。

言葉一つを取っても難しいことがわかっていただけたら良いと問題提起してみました。

レッテル貼り反対運動したいくらいな、現在のネット状況を感じております。
本気でレッテル貼りする人は知能・知識の程度が知れていると警告しておきます。

これから想定されるレッテル貼りは・・・「非国民!!!」ってバッシングをして
すべてを押し通そうとする輩です。

非国民
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/184237/m0u/
国策ってなんですかーーーーー!(私、猪木氏じゃありませんYO)
国民の総意と国策は似て非なるもの。念のため。

国民の総意だって無視してきた総理っていますよね。
どうすんのこれ・・・・・

第二次世界大戦のころの新聞記事やデータをご覧になってください。
それで投獄されたりバッシングの対象になったりして
いじめられた人々がいたことがわかります。

これは実はどこの国でも似たようなことをやっていて・・・でも!それは正しいことなのでしょうか?
林修氏に似せて「間違いでしょ」

テンポが悪い?かもしれませんねw

そもそものケンカの種ってのは自分以外の意見や民族や宗教や立場の違いを煽ることで
対立を戦略的に作り出すことにより、本当の問題点をボケさせる効果があるのですよ。
あぶない・あぶない^^;

私の意見に賛同していただけた皆さんはこれ以降、
レッテル貼りは危険なこと、無駄なことと感じて避けていただけるとケンカが減りますよ。

ネットで発言して万が一にレッテル貼りされたら

「ここのアドレス見てこいやー!あほ、かす、ぼけ、スカタン!」と言ってはケンカになりますので
「ここのアドレス参照してきてくださいまし、頭の発展途上のかた。」と言ってください。ぇw

私、筒井康隆氏じゃありませんよ?ホント!

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月14日月曜日

一押し動画

wantonさんのページで皆さんにも是非見て欲しい動画を見つけました。

これは私も一押し!!!!!

ぜひご覧ください。再生時間もたったの3分33秒

ある人からこの動画の意味自体がわからない世代があるんじゃないか?との指摘を受けてこの部分を追加しています。

最初に登場する人物はチャールズ・チャップリンという人で、無声映画(声がなくて効果音だけで構成されている映画)の中では抜きん出て優れた俳優さんです。

私はそもそも無声映画自体が見たことがなくてカラーの映画の方が多かった世代です。
しかし、始めてこの映画を見る機会があった時に(確か西洋映画の専門の場所)驚いたことを記憶しています。
簡単に説明すると、今で言うお笑い芸人のような内容でしたが、「街の灯」というタイトルでしたね。
この中でなんていうのでしょ・・・・心のやさしい人なんだな。。。映画自体の作りは立派でもなく、最近のハイテク作品からすればショボイものでした。でも、圧倒的な作者の心の優しさに触れた映画でした。

私感ですが、優れた人というのはその人なりの哲学を持っていて、その心が素直な人にはダイレクトに届くものなんだと感じます。

下の動画はこのチャールズ・チャップリンの実際の映画の中のセリフだけはそのままで、映像だけ差し替えたものです。

ドイツ帝国という国が過去にありまして、それを茶化して実際の映画が作られたのです。
チャールズ・チャップリンの扮する主人公はナチスドイツ国のトップであるヒットラー総統です。

そのヒットラー扮するチャールズ・チャップリンがヒットラーをこう語らせて戦争を悔いた国のトップでいて欲しかったという気持ちをヒットラーの独白という形で語りかけています。

ここには深い意味が込められておりまして、いかに国家が国民を洗脳して騙して、その結果戦争に国民を駆り立てて国民を不幸に陥れるものかというチャールズ・チャップリンの多分・・・心の叫びでしょうね。それが語られています。

ノーベル賞って知っているでしょ?
ノーベルという人が創設した賞で、ノーベルは何で財を成したかというとダイナマイトです。
悪用されて爆弾になりましよね。

この動画のなかでは比較的知られている、物理学者のアインシュタインがこの動画の中に出てきます。
アインシュタインの理論が悪用されて原爆が出来たって知ってましたか?

科学者っていうのは哲学を持っている人が比較的すくなく、いわば子供をそのまま大きくしたような良く言えば、純粋な人や、魂の幼い人が多くいます。

そのことは、あやうさも持ちあわせていて悪用するのは文系の人が多いと思います。
科学者を志向する若い人たち、そして政治家も正しい哲学を自分なりに探してください。
金に踊らされて名誉に踊らされて、自分の欲のために周りを不幸にしないようお願いいたします。

そして、このBlogを見ている方は友達にこのurlを教えてあげてください。



直アドレスは以下の通り

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=RzTmkoR6mMQ

是非、人の優しさと国の傲慢さを友人・知人に紹介してあげてください。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

男女同権をサボって語る

今日も元気で授業しようかなーーと思って来たんだが。

ある別のおっさんがね?
先生の言いたいことを全部言っているサイト見つけちゃったんだよな。。。。

この発言以外はこのおっさんのいうことは信じてはいけないと思うが、今回の発言だけはその通り!と思われて、ヘタすると先生がバッシングされるより人に言わせて責任逃れもできるしw

http://military38.com/archives/37309745.html

しかも、コメをしている連中だって真髄を語ってすごーーい!

今回は男女同権から派生した男女雇用機会均等法にスポットをあててみよう。

一部、反対派もいるみたいだけれど、反論もあとで出来るのでとりあえず先生はよそ見して窓際でタバコ吸ってまーーっす。

おぃおぃ!

先生が遊んでいる間にみんな見終わっちゃった?
あらw

んじゃ仕事すっか!

まず、田母神っておっさんなんだが俺つぇーーー!派らしく。威勢のいいことをいう人なんだよな。
そしてこの発言・・・・・俺つぇー!と今回の話の整合性が先生にはわからんのだが・・・・・この発言だけはエライ!と褒めたい気分なんですよ。

キミたち!前回の教育の話とつながっているのがわかるかな?

そして今回は経済的な話とも関連がある、なんていうと堅苦しいけど、かーーーんたん!
キミたちのおとうさん、おかあさんは共働きかな?
それともおとうさんだけが働いているのかな?

最近は共働きの家庭が増えてきたよねーー。
なんででしょうね。考えたことがあるかな?

答えは言ってしまおう!、お金がいっぱいるんだよ。
家も建てたいだろ?それからいい車にも乗りたいし、キミたちの教育にもお金かかっているんだぜ?
塾にいくにもお金がかかるし、キミたちがボンクラ、いや!もとい知能に不具合抱えていたりすると、いくつもの大学の受験を受けることになるよな?

大学の受験料いくらかかると思う?
これは宿題だ!、自分たちで調べて来なさいな。

ま!先生の言いたいことはなんにでもお金がかかる、ってことなんだよ。
お金を稼ぐには共働きが有利だよな。
キミたちの家はおじいちゃん、おばぁちゃんはいるかな?

これも最近は別の場所に住んでいてさーー。

何を言いたいかというと、おとうさん、おかあさんが共働きだとお金をいっぱい持ってこられるのはわかるよな?
勤めに出るためにキミたちをほったらかしで家を出なければいけないわけ。
おじいちゃん、おばぁちゃんがいれば、「じゃ、頼みますよーー」とおじいちゃん、おばぁちゃんに頼んですっとぼけて勤めにいけばいいわけだが、最近は居ない家も多いだろ?

どうしましょ^^;あーー、幼稚園に頼めばいいんだ、らっきーとかいってキミらをそっちに預けるわけだ。
その続きで、家庭内の教育も放置でキミらを小学校に預けて、安心!!!!と働きにいけるわけ。

これは何を意味するかというと、自分の子供の教育は放置して金稼ぎに精を出して、国が管理する学校に全部おまかせにすることに気がついてないんだな^^;
ついでに、キミたちだけには言おう。昔は税金払ってないおかあさんたちが多かったんだが、おかあさんまで税金払っているんだぞ?家に帰ったら聞いてみましょうね。

国にとっては都合いいよねー。
税金が前よりいっぱい入るようになるわけだ。
その金をつかって。。。。前回の話に繋がるわけだね?

先生みたいな奴はめったにいないぞ?
こんなこと学校で教えたらスグ、クビになるもんな~w

キミらの両親も学校育ちなので、全然不思議に思ってないのさ。
国に教わることって国に都合が良いことがかなり含まれているんだぜ?

ぇーーー、と思うかもしれないが原発事故の時にさ、学校の対応を考えてみ?
窓に目張りしたか?またはスグに対応方法教えてくれたか?
テレビを見て事故を知っていた先生たちも、平気な顔をしていなかったか?
心配そうな顔をしている先生もいたかもしれないが、それをキミたちに教えてくれたか?

実はね。。。。先生達だって学校を出てきたんだよ。
そこで、教わって先生になったわけ。

疑問をもつ先生が少ないのもわかるだろ?

キミたちも先生を信用したらダメだぞ?
俺?俺も先生。

キッパリ言おう。最初は信用したらダメなんだぞ?
自分の目でみて、質問して、自分の頭で考えて、信頼出来そうな先生だったら、少し!信用しよう。

校長先生だってダメだぞ?(これ校長にはナイショな)
大学教授だって変なのもいる。
ま、そういうことだ!

男女同権ってのはね?共働きとも通じるし、アメリカなんかは男女同権で軍隊まで男女がいるんだぞ?

ぁ?自衛隊も少ないけどいたなw

先生、手抜きするつもりが授業時間を超過してしまったじゃないか^^;
真面目な先生は疲れるな・・・・・・・・・
じゃ、今日の授業はおしまい~♪

ぉいぉい!!
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 Subscribe in a reader

2014年7月13日日曜日

教育問題を楽しく語る

最初だけちょと堅苦しく行きますが、だんだん面白くなることだけ予告します。

まず簡単に歴史年表より分かりやすいと思われる比較表を以下に

http://www.asahi-net.or.jp/~ru2a-frym/compulsory_educatio_rules_history.htm

さて!なんでつまらない年表(ごめんなさい!引用サイトの人にペコリ)を紹介したかといいますと。
一見しただけでは余り問題にならなそうに見えるはずです。
では私流の説明を以下にいたします。

1890年教科書が無償になりました。
これは良いことかもしれません。
1941年には学校以外での教育を認めなくなりました。
これはどうでしょう。学校ってのは文部省(現在の文科省)管轄しか認めないってことです。
罰則が1948年に出来ました。
罰則の意味は・・・・文科省管轄で子供を教育しない保護者はと読み替えることも出来ます。

少しづつ国の関与が強めになっているのが見えてきませんか?

法律ってのは大抵こんな具合に関与が深くなる傾向にあります。
一部例外はあるのですが、これも後で触れたいですね。

明治政府が出来てから我が国は国を上げて国民の義務教育に励んで参りました。
これも一見良さそうですよね。

福沢諭吉が「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずといへり」と言ったとなっていますが・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%95%8F%E3%81%AE%E3%81%99%E3%82%9D%E3%82%81

上のリンクの中に・・・アメリカ合衆国の独立宣言からの翻案であるとするのが最も有力な説であるとなってますが
これどういうこと?

アメリカから習ってきたんかい!
ま、これも良いことなら良し!としたいところですがこの先があるんですよ。

今回、それ以前の物まで話しだすと話しが長くなるのであえて
本日は明治維新後の近代日本の歴史を見てみますと

明治維新が1868

日清戦争

日露戦争

第一次世界大戦

満州事変

日中戦争

太平洋戦争 終戦 1945年
細かい経緯も見てみたい人はこちら(今回はスルーしてもかまいません)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6

さてとーー、算数をしてみます。
1945-1868=77
御明算(ごめいさん!)

ほう!
さてさてーー、この計算結果を見ますと77年間の間にそこそこ有名な戦争を何回しましたか?
はいーーそこのキミ!
「6回です」
そうなんですねー

さて、割り算です。
77÷6は?
生徒が電卓出しているのでー正解をいいましょうw
そういう先生も電卓つかってますけどー12.8でしたと。。。。

すごいねー約13年に一度戦争が起きているんですね。

と今回は少しくだけた先生役で登場してみました。

私は金八先生じゃないからね?

ちょっとビックリしませんか?
背後にあることを私流で説明いたします。

キーワードは富国強兵・義務教育・日本人の洗脳となります。

富国強兵・義務教育はわかりますか?多分若い世代は富国強兵がわからないでしょうね。
たまたま説明の手抜きをするために探したら
こりゃすごい図を見つけました。

めっちゃわかりやすい。
http://kids.gakken.co.jp/jiten/6/60016000.html
なんか最近の日本の風潮とやけに似ているんですが・・・そう感じるのは私だけ?
富国強兵の解説が秀逸ですね。最後シッカリ読んでくださいね。

さて今回の結論です。

国民の教育向上をめざして、義務教育が作られました。教育がただで受けられるようになって国民は海外に負けないくらいの学力を持ちました。
産業も発達して力を付けた結果、力を使いたくなるのが人間の本性ですから、戦争もおいしいよねーとなって戦争で領土を拡張し続けようとしたら海外列強にやられて敗戦となりましたとさ。

以上が教科書的な話しとなりますが

私流の教科書だとこうなります。

国民のためと言えば義務教育も文句言わないだろ。だって頭もよくなるんだぜ?
教育内容なんて俺たちがちょこっと内容を都合の良いように書き換えて
義務教育者(小学校・中学校)は俺たちの下僕だから、教科書以外の発言は禁じられているし言いたい放題、書きたい放題。この仕組を使って、国民を洗脳してやろうじゃないか。

義務教育で洗脳して俺は強い!!!国は強い!!!海外が悪い!!とすれば戦争が起こせる。
戦争すれば金も海外の土地も入ってくる。国民?そんなの死んだってかまわない。
俺たちトップは戦争に行かないしーー国民の金で戦争を起こして俺たちだけ金を・・・うふふ。

その敗戦の結果、残った国民は上のいうことには逆らわない、疑問にも思わない人が沢山生まれましたとさ。
めでたし、めでたし・・・・

疑問にも思わない人ってのが重要だぞ?試験に出すから覚えておくように!

今回の授業ですが、あえて海外の働きかけにはあえて触れていません。
これを日本の中だけで考える近代史と名づけます。国内問題だけに特化しました。
この話も別の機会にしたいですね。

さて・・・と
次は男女同権について考える。を予告しておきましょう。
これは単純なのでひっじょーーに簡単なので優秀な君たちならへいき!へいき!

からーんころーーん!では先生は酒を飲みに、ぇw
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

秘められた真実・私流解説付き


皆さんにある動画をご紹介します。

天下の!!!!NHKが放映したものでBSであることに注目。BSだから流せる内容ですね。
注意点)この動画は見るなら早めにしてください。消される可能性もあります。

私はよくNHKの悪口をいいますが、
以前のNHKには立派な人がたくさんいらしてこういう映像を流してくれるわけです。
だから今のNHKの悪口になるわけです。

ありがたや。

文章がそこそこ長いのでプリントアウトもアリでしょかね。
たまに一時停止して私のコメントと比較してみていただけたら幸いです。

以下、動画の解説をたらたらとwタイトルは・・・・・・
CIA秘められた真実 第1回「暗殺工作」



出だしの部分で語られている真珠湾攻撃を米国が知っていなかったというのは間違いです。
ご自分でお調べになってください。

途中で秘密工作・破壊工作という言葉が語られていることに注目してください。
この組織の歴史を見ていくと、はじめはソビエト連邦の情報を探りだすだけ(要するにスパイ活動)だったようです。
それが第三国にまで諜報の範囲が広がっていきます。
スノーデンのリークした話では、ついに同盟国の情報にまで介入し始めてきているのはご存知でしょうか。

抹殺するなんて穏やかでない話までケロリと話しているキューバ担当者^^;

”工作活動”と発言している著者
ここでの注目点は”同じやり方で繰り返されている”と発言していることです。
これは何を意味するかというと、ちょっとパターンを変えていますが、(だってバレたら困るもん)
よく観察すれば工作かも!!って発見出来る可能性が上がります。

そしてウィリアム・クワンド氏は一般国民にはほとんど知られていなかったとの発言をしています。

アメリカ人も日本人もアラブ人もみんな、見事に隠されていたか、騙されているのが真実じゃないですか?
クーデターを計画したんだそうですよーー。この意味わかりますか?
内部対立ってことですよ・・・・

イギリスとアメリカはイランが石油施設を国有化したため、金融制裁ってどういうことでしょ?
一企業のために国が動くのですか?
なぜに制裁発動しなきゃいけないのか。。。これわがままでしょ。

なんとまぁ・・・・人の国の政治まで口をだして、これって内政干渉ですよね。
ウィリアム・クワンド氏はかなり真相を語っていますよ。

ここでは共産主義が悪者扱いでことが成り立っているのに注目です。
ここでは語られていませんが、次の悪者扱いの標的になるのが独裁主義国とテロリズムになるのです。

CIAを使って政権を転覆させるんだそうですよ?
ずいぶんご親切な米政府ですね~

さぁさぁ!ここで多国籍企業が出てきましたよーーー
最近の言葉でいうと、グローバル企業という表現になります。
ここでもお金が大活躍してますなw

今度は左派政権って言葉が出てきましたね。左派ってなんでしょ?大笑い

国や団体や人ににラベル貼りするのがお得意なんでしょうね。
まぁ、確かにラベル貼りされるような極端なものもありますけどねー

人の国のTOPを簡単に暗殺って・・・・・・ま、彼らにとってはあまり問題じゃないらしいよ。

ね?前に言っているように、アメリカ人だってマトモな人がいることがわかる。
じゃ!誰が悪くしているんでしょうねーー

ここで語られている内容はコンゴの内戦ですね。誰が仲間割れをさせているのか想像してください。
元政府の反対勢力にTOPが殺されていますので、アメリカがやったことでない!と言い訳も可能。

カストロは国民に人気があったとちょろっと語られていますが
こんな話はテロ国家扱いされている国では当たり前にあったりします。

自国民を一部の同じ国民の組織で殺して、戦争を開始する言い訳に?って話が登場!
ひどいでしょ・・・・それ。実はこれも歴史を調べてみると当たり前でな話しです。

ここから様相が一変!!

ケネディーの悪口いっぱい。
さーてこの辺りから皆さんも知っている話にはいってきます。
ほーれ、そろそろ陰謀論なんて言葉が入って来ました。

ニクソンが出てきた時点で笑えるのは全部ニクソンのせいにしてCIAは責任逃れをしてますね。
そしてウォーターゲート事件の真相には触れられてない。

36:43辺りからのジョゼフ・トレントの発言中の顔をよくご覧頂きたい。
”チリの問題”の瞬間、笑っているのがわかりますか?

クーデターって自国内で起きて自国だけで喧嘩していることになりますが、
背景を見てみると・・・・・まぁ、こういうことです。

私が平和主義なのにはこういった背景があるのです。
仲間割れ?中傷?あふぉなことは最低限、日本人はやめましょうよ。

さてキッシンジャー登場!相当ヤジが飛んでますなw
ワシントン・ポスト紙のジム・ホーグランド氏もロバート・スティール氏の発言に注目してください。
この問題を簡単に説明するとCIAが大統領を騙してハメたということになっています。

ここでは2つのことを言いましょう。
何度も言うように悪いのは一部のアメリカ人であることです。
この場所ではCIAがすべての悪者にされていますが、その背景にあるのは軍産複合体とその背後ってことになるのです。

陰謀論とバカに出来ないことがご理解いただけますか?

ややこしいでしょーー

最近では戦争の言い訳に使うのは独裁主義国家とかテロ支援国家だから!となります。

特定の人に都合が悪くなると使われる、いかにも悪者のイメージ宣伝言葉にだまされないようにしましょう。
念のため独裁主義が悪いのか?って話しですがこれも悪い独裁と良い独裁があると考えます。
良い独裁者ってのは少ないですけどね^^;

要するに我が国についても言えますが、TOPの力量・技量次第でいかようにでも変わる。

TOPが騙されたらもう、アウト。TOPの哲学が下劣だったらアウト。
だから民主主義が生まれたわけなんですが、アメリカも日本ももう民主主義じゃなくなっているように見えるのは私だけでしょうか。


過去の歴史を見る限り、突発的な戦争ってのは近代史に限ってはなさそうですよ。
計画されて各々の国民はその時の政権に騙された結果、戦争突入!!なんでしょうね。

もっと言うなら中世時代にまで遡る必要があるのですが・・・・・・

次の動画はさらっと行きます。
気の早い人はキット次の動画見ていることでしょうねw

長くなるので今回はここまで。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村